2014年07月22日

車離れと音楽離れ

地方に住んでいますと、自家用車は必須アイテムです。

しかし、都市部では公共交通機関の整備や駐車場料金の
高値などで、車を保持する人は限られています。

また、最近のガソリンの高騰も車離れを加速させている
ようですね。



ところが、とくに若者の車離れが音楽業界の不振につな
がっているとしたなら、経済の連鎖が思わぬところで悪
循環していることになるのです。

車で通勤する、あるいはドライブするとき、ラジオだけ
じゃなくCDを聴くことが多くなかったでしょうか。

だから、人気歌手の新曲はよく売れましたし、すぐに覚
えました。

しかし、最近の都市部の若者は運転免許すら取らない傾向
にあるといいますから、ネットでの音楽配信サービスだけ
で済んでしまうのでしょう。



音楽業界は、毎年15パーセントの売り上げ減です。

人気アイドルグループの握手会による戦略も、実質的には
握手券欲しさのCD購入だったわけで、握手券なしのCDが
中古店に山積みされている現実が、音楽業界の現実なの
でしょう。

車離れと音楽離れには、こうした密接な関係があるのです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%
ラベル:車社会
posted by 子竜 螢 at 12:42| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は免許を持っていますが、やはり車は持っていないですね。同世代の人は持っている人もいますが、自宅持ちになり、職場が近場ともあってなかなか運用面のやりくりに頭を悩ませている上にガソリン高なので憧れの車すら手が届かない状況です(苦笑)。
CDはよく買います。これはダウンロード配信が無い物や直接店内で探したほうが却って見つかったりします。
今はCD単位ではなく、曲単位ということが響いているのでしょう。
Posted by G.FUJINMA at 2014年07月22日 22:00
G.FUJINMAさん、ありがとうございます。

なかなか難しい問題ですが、とにかく、ガソリンの暫定税率は廃止してほしいものです。
Posted by 子竜 螢 at 2014年07月23日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。