2014年11月18日

みんなの党が揺れている

衆議院の解散を目前にして、みんなの党が揺れています。

解党を視野に話し合いが行なわれているようですので、
生半可なことじゃなさそうですね。



今朝から議員総会が開かれまして、ほぼ解党することに
決定したようですが、渡辺前代表のカネの問題から相次
ぐ離党や分党騒ぎで、もう党としての体裁さえ保てなく
なったのでしょう。

そして、野党再編の動きの中にも入れてもらえないなど
所属議員は進退を迫られることになりそうです。

すなわち、解散後は無所属で出馬するか、今のうちにど
こかの党へ入れてもらうかです。

しかし、後者の場合、すでに解散を意識している各党で
は候補者が決定している場合もあって、簡単に鞍替えと
はいかないでしょうね。



ともあれ、解散総選挙は規定の路線らしいので、投票に
は慎重な判断をしたいものです。

解散は明日の予定だとか。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。