2014年12月02日

インチキCMにご用心

ネットサーフしているとき、こんなCMを見たことはないで
しょうか。

「あなたのパソコンはパフォーマンスが低下しています」



今年の春にXPのサポートが終了して、セブンに買い換えた
ばかりなのに、そんな表示が出て笑ってしまいました。

が、パフォーマンスの低下を修正してくれるという会社の
名称が、なんとマイクロソフトパートナーというのですか
ら問題です。

しかも、試してみますと、まだ使い始めて3日目だというの
に、200件以上の低下要因が発見されたとの報告です。

さらには、無料でお試しできる改善では、そのうちのわずか
15件だけで、当然のごとく何も変わりませんでした。

もちろん、有料で全部改善したとしても、何も変わらないで
しょう。



こういうインチキ抗告を掲載しているサイトもどうかと思い
ますが、マイクロソフト社も問題にしないのでしょうか。

不思議です。

くれぐれも支払いなどしませんように。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(4) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も試してみましたが、何回クリアにしようと、また複数件発見等、却ってパソコン不調になりました。
こういう有害広告ブロックをして欲しいものですね。
Posted by G.FUJINMA at 2014年12月03日 18:09
あたかもマイクロソフト社の関連企業のような名称ですから、厄介ですね。

広告を許可しているサイトが問題です。早く締め出してほしいものです。
Posted by 子竜 螢 at 2014年12月04日 03:22
よく見ますね。
実際に問題になるのは、マルウェアなので、こういうのは無視してる場合が多いですね。
それでも、こういうバナーが後を絶たないのはそれだけ需要があると言うことなのでしょうね。
Posted by König at 2014年12月07日 03:48
パソコンを触っている人はスマホ依存の若者よりも中高年に多くなってきました。

構造やシステムに対する無知につけこみ、こういう商売が成り立っているのでしょう。

騙された人は騙されたことさえ気づいていないのかもしれませんね。

類似した名称を使用されているマイクロソフト社がなぜ放置しているのか、疑問です。

Königさん、ありがとうございました。
Posted by 子竜 螢 at 2014年12月07日 14:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。