2015年01月23日

受信料徴収を強化へ

NHKの籾井会長が、受信料の強化に乗り出すらしい。

現在、受信料徴収の対象となっていないワンセグな
どの端末にも対象を広げるというのです。



そうなりますと、携帯やスマホはテレビを見なくて
も受信料支払いの義務が生じますが、家庭のテレビ
の受信料を払っている人はどうなるのでしょうかね。

まだ不透明な段階とはいえ、実現されたなら天地が
ひっくり返る騒ぎとなりそうです。

なぜなら、携帯やスマホの月額料金がただでさえも
重くなってきた今、NHKの受信料まで払わされます
と通信会社にも影響がありそうです。



いや、以前から不公平との声はありましたから、意外
に受け入れられるかもしれませんが、自宅のテレビと
の二重取りだけはしないでほしいものです。

ともかく、負担ばかりが増えてゆきますよね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:NHK
posted by 子竜 螢 at 09:58| Comment(2) | テレビ アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NHKの非難は更に上がりそうですね。インターネットの受信料導入等と抜かしていますが、結局は自分たちにしか利益を呼ばさせない積もりが見え見えです。そもそも受信料契約は通信関連なんですからNHKはあまり関係ないですね。
そもそも資金も豊富でしょうにスカイツリー6件分のビルを建てるなんても言いました。
早いところNHKに代わる国営テレビを導入しないと駄目ですね。今まで好き放題してきたのですから。
Posted by G.FUJINUMA at 2015年01月23日 19:58
NHKも民法のようにCMを流せばいいのです。

そして、受信料を半額にするとか、職員の高すぎる給与を見直すなど、自浄努力も必要でしょう。

電力会社もそうですが、ほとんど公務員のような意識では改革などできません。

受信料の不払いはますます増えそうです。
Posted by 子竜 螢 at 2015年01月24日 03:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。