2015年02月14日

バレンタインデー

2月14日はバレンタインデーですね。

昔は女性から男性へチョコレートを渡して愛の告白をした
ものでしたが、今は男性から女性へも贈るようになり、
恋人間ばかりではなく同性の友人にも贈るトモチョコも
すっかり定着してきました。



もちろん、こういう慣習は日本の菓子メーカーが考え出し
たことでして、キリスト教の本場では、男性から女性へ
花束を贈るといいます。

また、チョコではなくてキスというのもあるそえうですが、
さすがに経験したことはありませんね。



菓子業界はひと月後にはホワイトデーを標的にしています。

4月には出版業界がサン・ジョルジュデーを企画していて、
恋人同士が本をプレゼントし合う光景がほほえましいですね。



そういえば、業界が広めたという点で恵方巻きも似たような
ものですよね。

とはいえ、恋人のいない人には関係がないかもしれず、逆に
寂しい日かもしれません。

そんなときは、温泉につかって鍋料理でも召し上がりましょう。
恋人たちよりも温かくなりますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 04:55| Comment(2) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、日本のバレンタインデーで欧州の菓子職人が結構来ているそうです。
おまけに日本のバレンタインデーが逆輸入される影響もあるのですから日本の融合文化は侮れません(笑)
Posted by G.FUJINUMA at 2015年02月15日 00:00
G.FUJINUMAさん、ありがとうございます。

日本の文化としてすっかり定着しましたから、今後もなくなることはないでしょう。

ただし、チョコから別のものに変わる可能性はあるでしょうね。
Posted by 子竜 螢 at 2015年02月15日 14:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。