2015年03月19日

通信速度を上げる驚愕の方法

スマホなどのタブレット型インターネット端末が一般的
になるにつれて、光通信よりもWi-Fiが人気となってき
ました。

そして、高速通信にはデータ量での制限もなくなって、
利用者数が一気に加速する傾向にあります。



しかし、ルーターを家の中で使うと途端に速度がダウン
して、契約を後悔している人も多いでしょう。

ところが、ネット上では、通信速度を2倍から4倍にまで
上げる裏技が話題となっております。



用意するものは、金属製の調理用ボールとテープ類のみ。
100均で買えばわずか216円です。

ルーターをボールの中に入れてボールを立てます。要する
に、ボールをパラボラアンテナ代わりにするのです。

ルーターがずり落ちないようテープで固定することと、
ボールが倒れないよう固定しておき、あとは方角を探る
だけ。



実験した人たちの結果では、通信速度が2倍から4倍になっ
たデータが示されていましたので、やってみる価値はあり
そうですね。

そのうちに、専用のパラボラアンテナ付きのルーターが
発売されるかもしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:WiMAX
posted by 子竜 螢 at 11:48| Comment(2) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
案外アナログなやり方や方法が意外と上手くいきますね。私も今度試してみます。
Posted by G.FUJINUMA at 2015年03月19日 23:22
G.FUJINUMAさん、ありがとうございます。

子竜は一旦契約したものの、遅すぎてすぐに解約してしまいました。

もう少し早くこういう方法が話題になれば、試してみたでしょうね。
Posted by 子竜 螢 at 2015年03月20日 11:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。