2015年05月13日

ドリームジャンボ

本日、ドリームジャンボ宝クジが発売開始となりました。

前後賞を合わせた賞金が7億円という史上最大の宝クジに
なるのですが、当選確率が天文学的なためか、7000万円
というミニに人気が集まりそうです。



まさに庶民の夢ですね。ただ当たればいいと願うだけでは
実際に当選した際にパニックになりかねない額です。

使い道をちゃんと描いている人なら、狼狽しないでしょう。
ここが肝心なところですね。



かつて、1億円当たったためにガードマンまで雇って外出
さえ思うようにできなくなった人がいましたよね。

思わぬ大金を得て精神が破壊されては元も子もありません。
だから、初詣のときに神社の賽銭箱へ入れる人も出てきます。

使い道を明確に出来ない人は、買わないほうがいいかもしれ
ませんね。

とはいえ、借金をなくしたい人は多いでしょう。残りをどう
するか、で人生が変わりそうですので、よく考えて購入した
いものですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:宝クジ
posted by 子竜 螢 at 10:51| Comment(2) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当たって欲しいですが、此で夢を汚したくないですね。私がもし当たれば両親に何かはしてあげたいですね
Posted by G.FUJINUMA at 2015年05月13日 21:36
G.FUJINUMAさん、親孝行って、貧しい中からでも何かしてあげるから価値があるのだと思いますよ。

ギャンブルで買ったお金でプレゼントしても喜ばれないかと思いますが、どうでしょうか。

宝クジはもっとも確率の低いギャンブルです。
Posted by 子竜 螢 at 2015年05月14日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。