2015年05月30日

ブックメーカー投資とは

ブックメーカーを知ったのは、10年以上前のことでした。

仕事柄、本作りと検索したとき、ブックメーカーなるも
のが表示されたのです。



ブックメーカーはイギリス王室公認のギャンブルで、人
の生死以外のことなら何でも対象となる賭け事です。

とくにスポーツの勝敗は人気が高く、世界中の人が注目
しています。が、ギャンブルということで敬遠する人
も多いようです。



でも、アービトラージという裁定取引をすればギャンブル
ではなく投資となり、必ず運用益の出る貯蓄型資産にも変化
します。

詳しいことは、

「3分で稼ぐ」をご覧になってください。

必ず利益になる理由がちゃんと書かれています。勝率がほぼ
100パーセントですから投資なのですね。



最近になって、ブックメーカーの高額教材や高額塾が増えて
きました。30万円もする塾がありますから気をつけましょう。

ブックメーカーは、基本的なことさえわかれば高額塾に入る
必要などありません。クリックするだけだからです。

安定したリスクのない副収入を望まれるなら、これが一番です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 17:32| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。