2015年07月08日

今度はシカゴに慰安婦像

なんとまあ、ここまでセコセコとよくやるものですね。

8月にシカゴで慰安婦像が建立されるといいますが、な
ぜ韓国は自国内で建立しないのですかね。国内の慰安婦
像の話は聞いたことがありません。



これは他人のブログなどから拾ってきた意見なのですが、
世界中で活動している韓国人売春婦たちの宣伝像ではない
のかと疑いたくもなりますよね。

自国で建立せずにとくにアメリカばかり。

アメリカで稼いでいる売春婦が一番多いのでしょうか。

いやいや、あくまでも揶揄した意見ですので、まともに
解釈してはいけませんよ。



でもね、ベトナム人の少女像も並べて設置するのであれ
ば、世界中の人も価値を少しは認めるかもしれません。

それにしても、シカゴという大都市の市長はや議会は、
なぜ建立を認めるのでしょうか。

そういう意味では、日韓関係を悪くしている責任の一部
はアメリカにもあるのでしょう。

いいえ、元慰安婦たちの証言では朝鮮戦争の時期が主で
すので、アメリカ国内に建立する意味はあるのかもしれ
ませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:従軍慰安婦
posted by 子竜 螢 at 10:36| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
所詮は他力本願、虎の威を借る狐ですね。アメリカに言えば圧力かけて貰えると思っているのでしょうが、彼方は彼方で韓国系によるモラルハザードと酷すぎる人種差別に頭を悩ませ、韓国疲れという言葉が新たに出来ました。
そもそも強制なら何故抵抗しなかったのか、今も売春婦を輸出状態にしている韓国の言い訳など通らないでしょう。今回の世界遺産問題もごねるにごねて捏造してますます日本人に嫌われて行くのが分からないのでしょう。
Posted by G.FUJINUMA at 2015年07月08日 23:01
G.FUJINUMAさん、ありがとうございます。

慰安婦を集めたのも韓国人ですからね。自虐像
を建立して反省しているのでしょう。

そう考えるしかありませんね。
Posted by 子竜 螢 at 2015年07月09日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。