2015年07月21日

ダイエットの基本

これからの本格的な夏に向けて、薄着になり露出する部分
が増えてきますと、気になるのは体型ですね。

ダイエットしなくては恥ずかしくて水着姿になれないなん
て、今から頑張っても仕方がないと諦めがちです。



でも、ダイエットの基本さえ知れば、今月中に5キロは減ら
せる可能性があるのです。

基本といえば、採取するカロリーと消費するカロリーの差
を大きくすることだと考えられていますが、人間の身体は
複雑にできていて、算数の問題のような単純計算では成果
に結びつかないのです。

カロリーが高くとも炭水化物を抜けばダイエットになるの
は周知の事実だからでして、カロリー信奉こそ失敗者たち
を生み出してきました。



真のダイエットの基本とは、人間の姿そのものの基本でも
あります。

すなわち、立つときのちょっとした意識だけで簡単に贅肉
が落ちてゆくのです。

普段履いている靴やサンダルを後ろ側から見てみましょう。
親指側と小指側のどちらが減っているでしょうか。

外側の小指側が減っている人は、痩せにくいのです。骨盤
が開いてしまっている状態ですので、無駄な栄養まで溜め
込む傾向にあります。

反対に、内側の親指側が減っている人は、骨盤がしまってい
る状態ですので、無駄な栄養を摂取しても体内に蓄積されま
せん。



ということは、立ち方にちょっとの意識さえすれば、余分な
脂肪が蓄積されない体質に変わります。

つまり、つま先からカカトまで、両足の内側に体重を乗せる
感じで立ち、歩けばいいのです。

やってみますと、太股の内側がきつく張る感じになるでしょう。
これで大根足も克服できますね。

もちろん、外側が減った靴のままやっても無意味ですから、
靴を新調してください。

もっと効果を出すには、安物のサンダルを買って、ペーパー
で内側が薄くなるように削ればいい。

最初は履き心地に違和感を覚えますが、自然に慣れてきて
骨盤が閉まった状態が継続するようになります。

でも、妊婦さんはやらないでくださいね。お産のときに
大変な思いをしますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ダイエット
posted by 子竜 螢 at 10:08| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。