2015年07月30日

無償提供初日の混乱

マイクロソフト社の新OSであるWindows10の無償提供
が昨日から始まりました。

ところが、ネット上でさまざまな意見を確認してみます
と、ちゃんとダウンロードできたという人はほとんどい
ないようなのです。



何が問題だったのかといえば、これはネットユーザーさ
んたちの推測なのですが、どのパソコンでもアップグレー
ドできるわけではないらしいのです。

つまり、パソコンの性能が一定以上になっていないと、
ダウンロードが途中で止まってしまうという。

さらには、Windows10のファイルそのものが6ギガもあっ
て、途中で止まったのかダウンロード中なのか、見分け
がよくわからないという意見もありました。



とにかく、無料とはいえ、これまでダウンロードしてある
さまざまなソフトが使えなくなる恐れもありますから、他
の人の例などを調べてからのほうがいいかもしれません。

また、しばらくはマイクロソフト社のサーバに負担がある
状態でしょうから、ダウンロードをスムーズに行なうには、
時期をずらしたほうが良さそうですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:windows10
posted by 子竜 螢 at 06:20| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。