2015年08月12日

エアコンのつけっぱなし

あるブロガーさんの記事が話題になっていますね。

いいね、をクリックした人が2万8000人もいたそう
なのですが、書かれてあった内容とは、エアコンに
まつわる実験結果でした。



エアコン各社の取り扱い説明書には、省エネのため
にこまめな運転と停止をするよう推奨されています。

しかし、ブロガーさんはずっとつけっぱなしにして
みたそうなのです。7月の一ヶ月間です。

すると、昨年の電気代に比べて2000円ほど高くなっ
ただけだといいます。

つまり、運転開始時に消費する電力が相当大きいこと
を意味しているのです。

なので、つけたり消したりするよりも効率的という
わけなのですね。



実験結果にはもうひとつの効果も書かれてありました。

シャワーする回数が減ったおかげで、ガス代と水道代
を合わせて2500円が安くなり、トータルしますと500
円の節約だったそうです。



でも、みんながエアコンつけっぱなしにすると、原発
動かせってことになるのでしょうね。

その点だけが心配です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:エアコン
posted by 子竜 螢 at 15:22| Comment(2) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
負荷が掛かるのは電源入り切りというのを聞いた事がありますね。人間の身体も同じように寝て起きる時が体力を大きく消耗すると。
熊谷市みたいに暑さ対策を取って少しでもエアコンを頼らないようにしてはみたいです。
Posted by G.FUJINUMA at 2015年08月14日 10:52
G.FUJINUMAさん、ありがとうございます。

暑い日は、涼しい場所へ出かけるのが一番ですね。無料のところはたくさんあります。図書館
なんてどうでしょうか。

Posted by 子竜 螢 at 2015年08月14日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。