2016年02月12日

頭の計算を捨てよう

世の中とはひとつの生き物でして、理屈どおりには
動かない面が多々ありますね。

簡単な例を申しますと、計画的にお小遣いを使って
いたつもりでも、どうしても突発的な出費があって
うまく貯金ができません。



なのに、大概の人は頭の計算を頼りにしています。

計算どおりに物事が進んだことなど稀だと体験しつ
つも、計算をしてしまいます。



一方、結構無頓着で大雑把な考えの人は、あまり困っ
た顔をしませんよね。

ケセラセラ。
なんくるないさ。

などなど、世界中には、なるようになれ、という諺
があふれているのです。

まさに、先人の知恵ですね。



まだやって来てもいない災難を心配するのを杞憂と
いいますが、杞憂が高じますと怖くて家から一歩も
出られなくなってしまいます。

一切の計算をやめたなら、意外に福が来るかもしれ
ませんよ。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 23:58| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。