2016年02月28日

政界に波乱の予感

今年の3月中に、民主党と維新の党とが合流して、新党
を立ち上げるという。

岡田・松野両氏の合意にもとづくもので、批判を受けな
がらも、背に腹は代えられないようです。



マスコミは両党合流の意義や必要性などだけに触れてお
りますが、予想される波乱については沈黙しています。

というのも、合流の仕方に隙があり、各議員がどう転ぶ
のかわからないからです。

合流の仕方を簡単に説明しますと、

政党交付金の問題から党の存在に空白を作ることができ
ないので、それぞれ数名ずつを残してその他が離党いた
します。

離党した議員たちで新党を結成し、両党に残っている人
が後から合流するという2段構えなのです。



波乱の予感がするのは、一旦離党する議員たちの動向で
すね。本当にすんなりと新党へ参加するのでしょうか。

とくに民主の細野氏や前原氏。そして、旧みんなの議員
たちは、解党してからの野党再編を望んでいたからです。

偽装離婚であっても、離婚すれば他の異性と遊ぶことに
法的にも同義的にも縛られなくなるわけでして、良い機
会とばかり、代表二人が合流を目指していたものとは別
の党が誕生するかもしれません。

夏の参議院選挙に向けて、面白くなってきました。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:野党再編
posted by 子竜 螢 at 13:19| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。