2016年05月02日

ボレロの著作権

ボレロというクラシック音楽をご存じでしょうか。

独特のリズムが延々と続く楽曲なのですが、ああ
この曲か、と聴けばすぐにわかります。



バレエ曲として書かれたボレロは、1928年にパリ
のオペラ座で初演されました。

作曲者のラベルは、この曲で一躍世界に躍り出て
有名になりました。

この名曲の著作権が5月1日いっぱいで消滅したの
です。



つまり、これからは、演奏会はもちろんのこと、
映画やCM、ドラマなどにも自由に使えます。

作曲したラベルの心情を考えますと、世界中でずっ
と愛されてゆくことに満足だろうと思います。

今夜は久しぶりにボレロを聴くことにしました。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:ボレロ ラベル
posted by 子竜 螢 at 08:55| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。