2016年07月08日

世帯貯蓄1805万円

2015年における世帯貯蓄の統計をみますと、一世帯
あたりの平均貯蓄額はなんと1805万円です。

この金額はかなり大きい、とほとんどの人は感じる
ことでしょう。



しかし、実態からしますと、現実感がないのが当た
り前でして、ほんの少数の世帯が全体の平均値を上
げているのです。

そして、世帯数がもっとも多かったのは100万円未
満でして、ほかの金額帯をブッちぎりのダントツで
した。



なぜ、こうした実感のわかない統計に精を出し、公
表するのでしょうかね。

平均を上回る世帯が全体の三割にも満たない統計に
何の意味があるのでしょうか。

いやいや、経済格差の是正をやってほしいと政治家
さんたちに突きつける材料としてはいいのかも。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:世帯貯蓄
posted by 子竜 螢 at 16:52| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。