2016年07月27日

ヘリコプターマネーでベーシックインカム

ヘリコプターマネーとは、日銀が通過を印刷して市中に
回すもので、市場性のない国債を担保にしますが、通常
の国債の引き受けとは国の予算に組み込まれる点で違い
があります。

一方、ベーシックインカムとは通過の無償配布です。



仮に、このふたつを組み合わせますと、毎月何万円かが
国民全員に配られたりするので、物価は確実に上昇して
借金額が苦にならなくなってきます。

国や自治体の債務は、インフレによる所得増から税収が
増えますので、こちらも改善されてゆきます。



要は、年間に物価が何倍にも跳ね上がるハイパーインフ
レが怖いのであって、その心配さえなければ、これらの
政策を実行すればよいでしょう。

幸いにも、日本の国債の大半は国内で販売されており、
海外からの信用を落とす可能性は少ないのです。

経済的に最先端を行き、成熟してしまった国の金融政策
で成果を上げられることは、限られているのです。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:02| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。