2016年08月18日

組織論を持ち出す人

サラリーマン時代のことなのですが、子竜が何かを
始めようとすると、決まって組織論を持ち出す人が
いました。

組織って、そういうものではないだろう。ってね。



組織とは、ある一定の規範をもって動いているのは
確かです。

そこからはみ出た人を攻撃しようとするのが組織と
いうものの弊害でして、個人の能力を生かしにくい
団体なのですね。

得意な分野を活用して仕事をより性格に早く済ませ
ようとしますと、組織論が飛んでくるのです。

仕事とは、みんなで協力しながらやるものだ、と。



無理するなよ、という人がじつは無理をさせている
張本人であるように、組織論を持ち出す人は組織の
ことを考えているのではなく、仕事が増えることを
恐れているのです。

そして、個人の能力では敵わないものだから組織論
を持ち出します。

そうやって、出世の芽を潰しあうのがサラリーマン
であり、会社組織の悪弊です。



組織ってそういうものではないだろう、と言われた
なら、自分の能力に自信を持ってください。

相手はあなたが先に出世するのを恐れているのです。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:組織論
posted by 子竜 螢 at 18:05| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。