2016年12月06日

年末ジャンボ

年末ジャンボ宝くじが発売中ですね。今年の賞金額は
前後賞合わせて10億円という史上最高額です。

また、一等が1億円のミニのほかにも、1000万円のプ
チが新登場しました。



しかし、です。

日本の宝くじの賞金還元率は、世界でもワーストクラ
スに入ります。全購入金額の半額しか賞金として払い
戻されません。

公営ギャンブルのテラ銭がおよそ25パーセントですか
ら、宝くじはギャンブルですらなくて、歳末募金だと
思ったほうがいいのかもしれません。



そもそもですが、テラ銭を50パーセントも取ると、購
入者は当たる気がしないものですし、10音円なんてい
う一等賞金は、あまりにも桁外れでピンときませんね。

それに、末等の300円なんていらないから、販売価格
を270円にすればいい。

いや、1000万円くらいのあたりを増やしてくれるほう
が嬉しいでしょう。

ともあれ、年々宝くじの売り上げが減っているといい
ますから、主催者も購入者目線で考えなくてはならな
いだろうと思うのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 15:39| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。