2016年12月26日

噂の8時間ダイエット

年末年始にかれて、これからお酒を飲む機会が増えたり、
ご馳走を食べる機械が多くなったりしますよね。

今ネット上で話題になっている8時間ダイエットを知って
いれば、飲食を制限しなくても済むかもしれません。



8時間ダイエットとは、一日24時間のうち、食べていい
時間帯を8時間以内に限定するという方法です。

8時間以内なら何食食べても何をどれだけ食べても大丈夫
といいますから、本当だろうかと心配になるほどです。



しかし、多くの人が一ヶ月で2キロ程度減ったそうなので
効果のほどは立証されているのでしょう。

たとえば、朝食が朝の7時で夕食が晩の7時だとしますと、
12時間食べたことになります。

それを8時間以内にすることで、消化器官の疲労が回復さ
れて、栄養の吸収がよくなるそうです。



ただし、朝食抜きダイエットと違う点は、晩御飯のあと
に夜食は摂れません。獲ると8時間を超えてしまいます。

栄養バランスが心配な方は、マルチビタミンなどのサプ
リメントを併用しながら実践してみてはどうでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 12:08| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。