2017年02月11日

建国記念日

今日は建国記念日です。

神武天皇が即位した日とされておりまして、今年は皇紀
2677年にあたります。



建国記念日については異論も多く、神武天皇が実在した
のかどうかも疑われています。

が、呉の孫権ではないかという説が有力でして、孫権と
いえば三国志で有名ですよね。

魏の国に比べて人口の少ない呉では、倭国へ人狩り部隊
を派遣したという記録が残っています。

呉軍が倭国も統一して、大王とあがめられたのが神武天
皇ではないかというのです。



この説が有力紙されているのは、日本人の着物を呉服と
称するようになったからで、揚子江の南岸地域で当時の
呉国に流行していた衣服が、そのまま日本の文化として
定着しているのです。

一方、魏志倭人伝に残されているように、和国は魏国の
属領でしたから、呉国が占領攻撃したとしても不思議で
はありません。

呉国は倭国を攻め滅ぼして、大和国を建国しました。

その日が今日だという説です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:建国記念日
posted by 子竜 螢 at 17:04| Comment(1) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私もKEI様の意見に賛成です。ヨーロッパでは、市民が自由を勝ち取った革命記念日などが祝日とされているのに、日本はなんと時代錯誤的なことをしているのでしょうか? 未だに右翼政府が勝手に決めた日を祝日にしているのは情けないことです。日本の恥と言っても過言ではないでしょう。
 また、天皇の退位につきましても、殊更議論を深める必要はありません。公務員の退職年齢をそのまま適応すればいいのです。死ぬまで働き続けなければならないなんて、天皇様もかわいそうよね!
Posted by SAYOKO at 2017年02月26日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。