2017年02月17日

孫子で就職活動

今現在が就職氷河期なのかどうかはわかりませんが、大学
卒業予定者にとって、甘くはない時代ではあります。

まだ2割ほどの卒業予定者が就職先を決めていないようで
して、一生の問題にかかわるだけに、当人にとっては深刻
な問題です。



しかし、就職だけが道かといえば、そうではありませんし、
大企業ばかりが就職先でもありません。

とはいえ、中小企業と大企業との賃金格差はいかんともし
がたく、生涯収入には大きな開きが生じます。

ならば、今からでも大企業への就職を目指すべきなのです
が、もちろん、簡単ではありませんよね。



近年、大企業へ就職できる学生は、特別に優秀かコネがあ
るかとどちらかだといわれてきました。

裏の事情はよく知りませんが、ほとんどはコネなのかもし
れません。

ならば、コネを作るまでのことです。

乱暴に思えるかもしれませんが、採用担当者が応募者のこ
とを調査するように、応募者だって採用担当者のことをそ
れ以上に調べ上げませんと、就活戦争には勝てません。

なのに、ほとんどの学生は、相手のことを知ろうともして
いないのではないでしょうか。



敵を知り己を知れば百戦危うからず。

孫子の兵法のトップに書かれている言葉ですね。

自分の学業成績や力量だけを知っていても勝てないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:就職活動
posted by 子竜 螢 at 23:53| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。