2017年04月13日

離党相次ぐ民進党

民主党政権時代の元防衛副大臣が民進党を離党すると
いう事件で、党内に激震が走っているようですね。

さらには、東京都議会の候補や現職議員の仲にも離党
した人たちがいて、このままでは党の存続にかかわる
大問題に発展しそうな感じです。



離党の主な理由は、やはり共産党との連携でした。

かつて政権交代したときには、社民党ですら袂を分かっ
たというのに、もっと左寄りの共産党とうまくいくとは
思えません。

しかも、共産党との連携で、支持母体だった連合からも
冷たい視線で見られるようになったのですから、そもそ
もの在り方を考えなくてはならないでしょう。



野党の第一党がこんな状態ですので、国会はますます
自公勢力のひとり勝ちの様相になっています。

されど、緊張がなくなってしまうことは国民全体の損失
でもあるのですから、ここはあえてエールを贈りたいと
思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:民進党
posted by 子竜 螢 at 21:17| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。