2017年05月30日

ついに登場した家電

ずっとずっと昔、洗濯機なるものが登場したおかげで、主婦
さんたちが洗濯の間に掃除やご飯の支度ができるようになり
ました。

そして、洗ったものを絞るのが大変な重労働だったことから、
ローラーに挟んで水分を搾り取る洗濯機が発明されたのです。

それが脱水機へと発展し、干す手間さえも省ける乾燥機へと
進化をいたしました。



こうなりますと、次は衣類の折りたたみですよね。

それが、実用化されて、販売予約の受付が開始されたという
のですから、驚きました。

「ランドロイド」という商品名で、価格は185万円とのこと。

安くはありませんが、そのうちに一般化されて大量生産され
たなら、価格は数分の一まで下がるかもしれません。



開発したセブンドリーマーズという会社によりますと、人口
知能を備えているので、作業回数をこなしていくと、たたみ
方も上手になるといいます。

また、将来的には洗濯機乾燥機ともドッキングさせた商品と
して開発を進めているらしく、五年後くらいには登場するか
もしれませんね。

洗濯機って、本当に文明進化の歴史だと感じました。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:洗濯機
posted by 子竜 螢 at 23:13| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。