2017年08月15日

終戦記念日と降伏記念日

8月15日は終戦記念日です。そのためか、第二次世界大戦
にまつわる書物やドラマが毎年今の時期にリリースされま
すね。

しかし、その中には8月15日を敗戦記念日だと述べている
ものがあって、終戦念日という呼び方は、あの戦争を美化
しているのではないかという批判すら見受けられます。



8月15日は敗戦記念日ではありません。なぜなら、敗戦記
念日は別にあって、9月2日だからです。

日本が正式に降伏したのは9月2日です。

横須賀沖に停泊している戦艦ミズーリにて、降伏調印式が
行なわれました。

あたかも昭和天皇の玉音放送が降伏を宣言したかのように
思っておられるかもしれませんが、玉音放送というのは、
国民に戦闘行為をやめよ、と仰せになられた内容でして、
対外向けに降伏の意を表したものではありません。

降伏という外交の所管は、あくまでも鈴木貫太郎内閣にあ
るのであって、玉音放送を降伏の宣言だと解釈しますと、
昭和天皇の行為は大日本帝国憲法に違反したことになって
しまいます。



どちらでも同じじゃないか、とまだ考えている人は、認識
をあらためたほうがいいですよ。

本来、開戦も終戦も内閣政府の所管であったのに、天皇の
ひと声で国民全員が戦争行為をやめてしまったのです。

それが意味するものとは何かといいますと、日本には皇室
というものがあったおかげで、軍部主導による本土決戦な
どという悲惨なことにはならずに済んだとともに、天皇の
放送を聴いた連合軍側もまた戦闘行為をやめてしまったと
いう驚きの現象を生み出したのです。

だから、8月15日はあくまでも終戦記念日なのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:終戦記念日
posted by 子竜 螢 at 16:19| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。