2017年08月19日

VALUは金融商品じゃなく贈与

VALUという奇妙なものが話題になってきたと思ったら、案
の定、詐欺同然の事件が発生してしまいましたね。

VALUとは何かも含めまして、事件のあらましを解説したい
と思います。



個人の人気を上場している場所がVALUです。株式市場のよ
うな感じではあるのですが、あくまでも個人が対象です。

上場しますと、SNSのフォロワー数などによって運営側から
VAという仮想通貨が付与されます。VAはこれまた仮想通貨
であるビットコインとの交換で入手できます。



で、問題が発生したのは、ある有名な動画サイト投稿者が、
自分の持っているVAをすべて売り払い、ファンが持っていた
VAを暴落させてしまったことでした。

ここで、肝心なことは、VALUは経済活動に付随したもので
はないので、金融庁が金融商品とは認めていないこと。

さらには、国税庁は、上場した際に付与されるVAを贈与と
見なしていることです。

そして、もっとも肝心な点は、運営者によってVAの総量が
いくらでも調整できるがゆえに、ちゃんと研究を重ねたら
利益になる投資対象ではなくて、運任せのギャンブルです
らないところでしょう。



しかし、数多くの人が投資の対象として参加していたよう
ですね。いわゆる動画サイト投稿者に対する賠償請求など
から全容が明るみになり始めております。

しかも、本人が自分の持分のVAをすべて売り払うというの
がインサイダーにあたる可能性があるとして、警察が動く
気配すらあるようです。

もちろか、国税庁も贈与税の対象とし動き始めているとか。



やっぱり、国の機関が監督していないマネーゲームには危
険がいっぱいです。

自分の価値を具体的なVA値として知る以外に、利用価値は
ないと思われますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:VALU
posted by 子竜 螢 at 23:56| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。