2017年09月17日

若狭氏の一院制提案

日本ファーストの若狭代表が、党の目指すところとして
一院制の導入を掲げました。

単に参議院を廃止するというのではなくて、両院とも廃
止した上で、まったく別の制度にしようというものらし
いのです。



しかし、一院制の導入は、国会議員の多くが反対しそう
なので実現は困難でしょう。

では、なぜ、あえて反対が多そうな政策を掲げたのかと
推測してみますと、有象無象の民進党からの移民を拒否
する名目ではないかと思われます。

民進党に代わる野党として注目され始めた日本ファース
トに民進党の離党者が数多く来てしまっては、乗っ取り
同然で実質民進党ということにもなりかねません。



ともかく、一院制への変革は憲法の改正も必要です。

首相公選制と併せて、今後の課題ですね。もちろん、トッ
プの権限をより強くした大統領制の導入も視野に入れて
いかなくてはならないかもしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 11:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。