2017年09月13日

支持率が盛り返した

安倍内閣の支持率が、いつの間にかジワジワと盛り返して
いるようですね。

以前ほどの高い支持率ではありませんが、危険水域はなん
とか脱出したようです。



内閣支持率が盛り返した理由を推測してみますと、北朝鮮
のミサイル問題しか思い浮かびません。

日本海に落ちる通常のミサイル発射実験ならイザしらず、
日本列島を飛び越えての実験には、国民もさすがに危機感
を募らせたのではないでしょうか。

その結果、対北強硬姿勢の安倍政権じゃないと、やっぱり
ダメってことになったのでしょう。



一方、いまだに北朝鮮との対話が重要だとしている政党の
支持率はやや下がりました。

核兵器の保有こそが保身だと明言している金正恩氏が、対
話によるいかなる交換条件にても核とミサイルの開発から
手を引くなどとは考えられないだけに、現実を直視してい
る安倍政権への信頼度が相対的に上がったように思えます。

ともあれ、日本には拉致問題というものもあるのですから
安倍政権とて容易ではありません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:内閣支持率
posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。