2017年10月02日

立憲民主党

民進党の代表選挙で前原氏に敗れた枝野氏が、立憲
民主党という新党を立ち上げました。

この動きは代表選挙の直後から予想されてはいたの
ですが、党名には驚かされますね。



まず、立憲というのは、憲法を制定する主旨のこと
なのですから、改憲派なのかと間違えそうです。

党の主旨からすれば、護憲民主党なのですね。



民進党の中でも、左派に属する人たちは希望の党の
審査に合致しませんから、どうしても新党結成とい
うことになったのでしょう。

とはいえ、岡田前代表のように、新党には属さずに
無所属での出馬を表明した人もいます。

まあ、右派もリベラルも左派も混在の政党でしたか
ら、この動きは国民にとって歓迎すべきです。



とはいえ、社民党や共産党との連携を模索していく
なら、合流したほうがよかったかもしれません。

日本には本当の意味でのリベラル政党がありません
でしたから、期待したいところではありますが、共
産党との連携はどうなのでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 23:48| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。