2017年10月06日

ノーベル文学賞

今年のノーベル文学賞に、日系イギリス人のカズオ・イシ
グロ氏が選ばれました。

イシグロ氏は5歳のときに両親と共にイギリスへ移住して、
日本に関する作品なども多く発表しています。



じつは、イシグロ氏の代表作である「日の名残」が、ネッ
ト通販大手のAmazonを立ち上げさせたのですが、ご存じ
でしたでしょうか。

アマゾンの創業者ジェフ・ペゾフ氏は熱心な読書家で、イ
シグロ氏の「日の名残」を読んだとき、この作品を世界中
に広めなくてはならない、とネット通販会社を設立したの
です。

しかも、アマゾンブックスの第一号店では、イシグロ氏の
作品コーナーを設置するなど、もっとも早くから才能を発
見していたのでしょう。



受賞の会見でイシグロ氏は、村上春樹氏についてこう述べ
ております。

自分のほうが先で恐縮しております。

いやいや、それは謙遜というものでしょう。イシグロ作品
の価値はAmazon創業者が誰よりも早く認めていたのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 11:59| Comment(0) | 小説 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。