2017年10月23日

消費増税は避けられない

自民党の圧勝を受けて、消費増税が避けられそうになく
なりました。

菅官房長官は、早くも10パーセントへの増税を発言して
おりまして、ただでさえ下がってきている実質賃金が、
さらに下がりそうです。



消費増税そのものは、致命的なほど悪い政策ではないの
ですが、要は税収の使い道です。

これまでの消費増税はなぜか事業減税とセットになって
おりまして、実質的な増税の効果を減殺させてきました。

消費増税は当然のことながら、景気を抑制してしまいま
すから、生活必需品などの軽減税率も必要となります。

景気の指標ほどに実感がないのは、生活必需品への課税
が原因でしょう。



ともあれ、国民全体での選択を尊重せねばなりません。

予定どおりの消費増税は、覚悟しておいたほうがよさそ
うですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:消費税
posted by 子竜 螢 at 13:13| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。