2017年11月16日

時給2000円のバイト

最低時給を1500に引き上げるのも困難な今のご時勢で、
時給2000円のバイトが登場しました。

ヤマト運輸が一部の営業所で募集している年末の特別
募集です。



一日6時間の勤務で週三日程度でもいいとのことですが、
運送業に興味を示す若者が少ないことから、ここまでの
高額提示になったのかもしれませんね。

運転免許の種類は中型でなくてもよく、AT限定でも可
能とのこと。



では、なぜ運送業が敬遠されるのでしょうか。

その第一は、拘束時間が長くて帰宅できる時間が不規則
である点でしょうか。

時間の都合のすべては荷主側の都合にて決定されます。す
なわち、荷物の準備が遅れたなら、その時間ロスを運送屋
が埋めなくてはならないのです。

つまり、夜の何時になろうとも、荷物の仕上がりを待って、
それから積み込むのですから、帰宅時間は不規則です。

これでは、恋人とのデートの約束もできませんよね。
何がしかの改善が必要でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



ラベル:人材不足
posted by 子竜 螢 at 11:53| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。