2018年06月18日

またも大型地震

災害は忘れた頃にやってくる、なんて言われておりますが、まだ
記憶に新しい地震は数多く、北大阪の地震は、あらためて日本
が地震列島であることを知らされました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。



これだけ大きな地震が数年後とにありますと、50を超える原発
を抱えていて大丈夫なのかと心配になります。

先日、福島県にある原発のすべてを廃炉にする決定が下され
ましたが、その費用は22兆円だとか。

つまり、いつか寿命の来る発電所の廃棄や建て替えの費用も
考えますと、原子力発電というのは決して安くはないのです。

22兆円を誰が負担するかはともかくとして、電気料金に上乗せ
されるのは確実でしょう。

つまり、最終的に負担させられるのは国民だということです。



地震には津波を伴う場合があります。

我が家の防災状況は完璧ではありませんが、ペットボトルには
常に水を用意しておりまして、ビスケット類などの日持ちする食
料もいくらか常備しております。

100円ライターと乾電池も必須ですね。

お宅は大丈夫でしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。