2018年06月30日

ホリエモンロケット再び失敗

北海道で進められていたホリエモンロケット「MOMO2」の発射
実験が、打ち上げ直後に推進力を失うというトラブルのために
失敗に終わりました。

記者会見をずっと見ていたのですが、さほど残念そうな表情
ではありませんでしたので、やや安心しました。



民間でロケットを飛ばすというのは、かなりハードルの高い事
業かと思います。

なので、2度目の失敗も想定内だったのでしょう。

ある通信会社が、民間のロケットとして月へ一番乗りを果たし
た企業に賞金を進呈するというイベントがありましたが、応募
企業が現れなかったほどの、民間ベースでは難関事業です。



多分、ホリエモンのことですから、成功までのプロセスはすで
に頭の中で描いていることでしょう。

ひょっとすると、下町ロケットのドラマのような、浪漫あふれる
感動のドラマを見せてくれるに違いありません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。