2018年07月31日

シャイニングマンデー

経済産業省が推奨しているプレミアムフライデーは、月末の金曜
のため、民間会社からの反発が強いようです。

そこで考え出したのか、シャイニングマンデーというもののようで
して、月曜日の午前中を休みにして、午後出勤にしようというもの
です。



これはありがたい、と一瞬思いましたが、月曜の午前中というの
は一週間の始まりですので、スロースタートにしますと、段取りな
どがうまくいかないかもしれません。

いや、公務員さんの考えは、総じて民間では受け入れがたいもの
でして、多様な企業形態がある以上、多くは大きなお世話といった
ところでしょう。



それにしても、給与がさぼど上がっていないのに、国民にお金を
使わせようとしている考え方って、どうなのでしょうね。

働きすぎを心配してのことならいいのですが、それなら経済産業
省できなくて厚生労働省が提案すべき事案ではないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html



posted by 子竜 螢 at 02:10| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまに、仕事の都合で月曜に代休をとったりもしますので、私は気にはなりませんが、他の方たち、遅番の人達以外の人からすれば気合の入らないでしょう。
それこそブルーマンデーではなく、ルーズマンデーに名称が変わりそうです。
Posted by G.FUJINUMA at 2018年07月31日 21:00
G.FUJINUMAさん、ありがとうございます。
経済産業省って、ホント民間のことをわかっていませんよね。
Posted by 子竜 螢 at 2018年08月01日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。