2018年11月18日

なりすまし回避へ

他人の保険証を使って病院へ行く、なりすまし受診を回避
するため、政府は顔写真付きの身分証提示を求めることに
したようです。

とくに外国人では、健康保険証が発給されていない人が多
いので、なりすまし受診が増えているといいます。



こういう不正が多くありますと、当然のことながら社会保
障費が増大するわけでして、外国人労働者の受け入れなん
て、まだまだ態勢不足です。

しかし、顔写真付きの唯一の証明書である外国人登録証を
雇用している企業で預かっている例が少なくありません。

なぜなら、逃亡して他で違法就労されますと、雇い入れた
企業の責任が問われるからなのです。



ちなみに、外国人差別にならないよう、医療機関の窓口で
は日本人にも運転免許証などの提示を求めるようです。

免許かパスポートを持っていない人はどうするのか。

親が同伴できない子供だけの受診をどうするのか。

課題はまだまだありそうです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 21:31| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。