2018年11月21日

慰安婦財団の解散

最初に断っておきますが、子竜は最初から韓国が嫌いだっ
たわけではありません。

こういうことが続くので韓国嫌いになったわけでして、個
人としての韓国の友人ならたくさんおります。



やっぱり、と言いましょうか、韓国が慰安婦財団の解散を
正式に発表いたしました。

本来なら財団など設立しなくとも、韓国政府が補償をする
義務を負っていたのですが、それすらも放棄とは、国民の
苦しみを救済する覚悟がないとしか思えませんね。

いや、世界中に国際条約を守らない国として、自ら広めた
のですから、救いようがありません。



過去に何があったのかはともかく、その検証に膨大な労力
と資金を注ぐくらいなら、手を繋いで前を向いて歩こうと
いう日本側の気持ちを踏みにじった行為です。

日本が出資した財団基金10億円を騙し取った詐欺的行為に
もあたるでしょう。



本当に困った隣人ですね。

住居でそういう隣人がいたなら引越しという手立てもある
のですが、日本列島は引越しできません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 19:14| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。