2019年01月31日

スマホはもう終わるかも

世界のスマホの二大シリーズであるiPhoneとGalaxyが、双
方共に前年比30パーセント減の売上高だったと報告されて
おります。

これはほとんどの需要者に行き渡ってしまったといえる数
字でして、スマホはオワコンとの声もあります。



メーカーがどんなに性能をアップさせた新型番を販売しよ
うとも、需要のないものは売れないのが道理。

そして、通信会社の料金設定にも左右されそうな現状では、
脱スマホ依存の人が増えてきそうです。



スマホが急速に普及してきたあたりからパソコンが売れな
くなりました。

その結果、新卒採用時の面接で、パソコンが使えなくて採
用されないという事態が多々発生しているのです。

ある企業の採用担当者に聞きました話では、新卒者はパソ
コンなんて習えばすぐに覚えられる、と考えているようだ
とのこと。

しかし、短期間習っただけで出きることなんて、たかがし
れていることをご存じないようです。

ウェブデザイン、エクセル、プログラム、企業資料のレイ
アウト、などなど、企業独自の会計ソフトまで含めますと
簡単じゃありません。



まあ、それはともかく、ハードウェアとしてのスマホが需
要者に行き渡ってしまったという現実は確かなことでしょ
うね。

周囲にはほとんどの人がスマホを所持しておりますし、ガ
ラケーを使っている人は電話とショートメールができれば
いいと考えている人ばかり。

この先、どうなるのでしょうかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:16| Comment(0) | 先端技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。