2019年03月12日

あれから8年

当時のことはよく覚えております。津波が平地を覆って
いく様子をヘリが撮影しておりました。

あれからもう8年も経ったのですよね。



地震による直接的な被害はもちろん、津波に原発の事故
とあっては、今なお避難中の人が大勢おられるのは無理
なきことでしょう。

とはいえ、なぜ復興が遅々として進まないのか、疑問に
感じてもおります。



一説では、東京オリンピック会場の建設のために、復興
を担ってきた業者さんたちが手を取られているとか。

土木機械などが優先的にオリンピック会場予定地へと派
遣されるため、被災地では義援金や復興予算はあるのに
進まないのだと聞いたことがあります。



通常、8年ともなりますと、ひと昔前ですよね。

本当なら今頃は以前の繁栄を取り戻していてもよさそう
なものですが、機械や人手の問題以外に何かあるのです
かね。

現地の人たちは、必要なものを遠慮せずに全国へ向けて
発信していただきたいと思います。

もちろん、できる限りのことをしてあげたいと考えてお
りますからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 23:28| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。