2019年03月19日

巡航ミサイルが決定へ

国防計画で、長距離巡航ミサイルの開発ならびに配備
が決定されました。

これで、日本もようやく反撃能力を備えることとなり
ますね。



外国からの脅威に対する抑止力として、真っ先に浮か
ぶのは、核兵器の保有でしょうか。

しかし、核拡散防止条約に批准している立場上も憲法
上も好ましくありませんでした。

今回の決定では、国産というところに重点が置かれて
おりまして、ただちに反撃できる態勢作りといえるで
しょう。



とはいえ、中国あたりがまた何か言いそうですね。

そのあたりのことをどこまで強気で貫けるのか。外交
力が試されるのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:22| Comment(0) | 軍事防衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。