2019年06月06日

ふるさと納税の返礼品

6月からふるさと納税制度が改正されまして、4つの
市町が対象外となりました。

対象外とされた理由は、返礼品の内容と割合とが制
度の趣旨にそぐわないからです。



当ブログでも何度か問題点を指摘しているのですが、
国民の義務たる納税になぜ返礼品なるものが存在す
るのか理解できません。

ふるさと寄付金なら、意味はわかりますよ。

それに、納税の平等性にも欠けております。



たとえば、

A市にふるさと納税した人には返戻品がありますが、
もともとA市にずっと暮らして納税している人には
ありませんよね。

しかし、どちらの貢献度が高いのでしょうか。

言うまでもありません。

ふるさと納税制度は、あたかも通販です。



改善するなら、納税ではなくて寄付金にすべきです。

寄付金控除を所得税申告のさいに認めれば、返礼品
は100パーセントでも、地域の特産品でなくてもかま
わないでしょう。

納税は国民の義務ですから、返礼品はおかしい。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。