2019年06月10日

少子化問題とは非正規問題

子供の出生率が三年連続で低下しております。

消費増税の影響は大きく、子供用の品物やサービス
にまで課税されているのですから、当たり前ですね。



しかし、少子化が一向に改善されない本当の理由は、
非正規社員の低賃金だろうと思います。

年収が200万円にも満たない男性だとしますと、女性
に結婚してくださいとはなかなか言えません。

女性の側も高収入の男性を望む傾向にありますから、
そもそもの子供が生まれる素地が少ないのです。



何かうまくいっていないことがあるのなら、順調だっ
た頃にあらゆる制度を戻せばいい。

所得税の累進税率、物品税の復活、消費税の廃止、そ
して非正規雇用の禁止などですね。

それで出生率は確実に上がりますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo
posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。