2019年06月11日

児童相談所の権限

このところ、高齢者が運転する車の事故と、子供虐待
のニュースが目立ちますね。

どちらも子供という弱者が被害者ですので、本当に可
哀想だと感じます。



子供ができなくて不妊治療をしている夫婦がいる反面
で、虐待が行なわれ死に至るというニュースは、こと
に不条理さを感じてしまいます。

そして、お決まりのように、子ども自身や近所の人か
らの通報があるにもかかわらず、役所が軽視したため
に事件が起きている事実は、無視できません。



ただ、児童相談所の所長の権限で、強制的に一時的な
保護隔離をすることができますから、そういう強すぎ
る権限の濫用に当たらないかと懸念する声が、手遅れ
に繋がっていることは否めません。

家庭裁判所の令状がなくてもいいので、じつは警察よ
りも強い権限を持っているのです。

しかし、全国210箇所の児童相談所に寄せられる相談
は年間に13万件もありますから、対応しきれないとい
うのが現状です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。