2019年07月30日

パチンコ族議員が全滅

先に行なわれた参議院選挙で、いわゆるパチンコ族
議員といわれる候補者が全員落選したそうですね。

つまり、国民の大半はパチンコという遊戯に対して
好感を持っておらず、ギャンブルだと見ていること
が明確となりました。



パチンコ業界が支援していた候補者が軒並み落選し
たことで、カジノを優先しながらパチンコ業界を縮
小していく動きが強まるかもしれません。

いや、確実にその方向へと動き出すでしょうね。



ギャンブル依存症の対策問題からしてもパチンコは
カジノの比ではありません。

また、業界に従事している100万人近い人材が、人手
不足の解消になるかもしれず、今後の成り行きが注
目されるところでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:42| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。