2009年08月29日

富山の方言 2

何年も前のことですが、ある富山出身の落語家が故郷で一門会をひらくことになりました。

子竜がその人の師匠にあたる人から聞いた話です。


師匠が一門会のために富山を訪れて、まだ半日ほど時間があるので街中を散歩していたときです。

ふと家に用事を思い出しました。
まだ携帯電話がない時代だったので、あるタバコ屋へ行って店番のおばあさんからピンク電話を借りようとします電話


「すみません。電話お借りします」
「つかえんよ」


さて、この会話ですが、師匠は故障しているのかと思ったそうです。

でも、富山弁の「つかえん」は「さしつかえない」を省略して言ったものです。

あなたも富山へ旅行するときには、間違えないでくださいね(^^;)



posted by 子竜 螢 at 11:15| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

くだらない物

昨日は「ロクでなし」の語源をご紹介しましたから、今日はついでに「くだらない物」を取り上げてみます。

関西のことを上方と言いますよね。
徳川家康が江戸の町を開くまで、政治と経済の中心だった京都や大阪は「上」、江戸は「下」だったのです。

江戸の町人は最初、生活必需品は関西から取り寄せていました。「上」から来る物なので「下り物」と言っていたそうです。

しかしながら、江戸の人口が世界一にまで増えてくると……
続きを読む
posted by 子竜 螢 at 12:21| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ロクでなし

ロクでなし、のロクって何?

数字の6じゃないの?

そうです。数字の6なのですよ手(チョキ)


江戸時代。人々の生活は盆暮れ払いが当たり前の社会経済と同居していましたから、質屋通いは日常のことでした(^^;)

でも、気位の高い江戸っ子たちですから、生活費を質屋で用立ててもらったとは言いません。

質⇒7
に言い換えていたのですね。

ですから、ロクでなしとは……
続きを読む
posted by 子竜 螢 at 01:18| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

付き出し

暑いので、つい生ビールが飲みたくなりますねビール

子竜螢はだいたい小ジョッキで5杯が限度です。それ以上はお腹が膨れて飲めません。
 
飲みに行きますと、たいてい小鉢に盛られた付き出しが一緒に出てきますが、江戸時代にはところてんと決まっていたそうですよ。

だから、本当は付き出しじゃなくて突き出しなんだそうです。

でも、最近では、お通しとかチャームなんてシャレて言うようになりましたね。

お通しの語源は諸説ありますが、一見さんだけどようこその意味で、チャームは直訳すると魅惑するですから、そのお店の味のファンになってもらうために出すという意味だそうです。

ともかく、飲みすぎには注意しましょう。


posted by 子竜 螢 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

富山の方言

子竜は富山県高岡市に生まれて、54年間住んでいます。父が明治生まれだったものですから、富山県の方言はよくわかりますし、よく使います。

チンチンかく

この意味わかりますか?

なんだかエッチな感じの言葉に聞こえますが、これは富山県の東部にある魚津市あたりで使われている立派な方言なのですよ(^^;)

この意味は……
続きを読む
posted by 子竜 螢 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ニュースという言葉が広く定着したわけ

私たちが卒れ親しんでいる言葉のひとつにニュースがあります。新しい出来事や珍しいことを知らせたものですね。

でも、言葉の由来というと、案外知らなかったり間違って覚えていることもあったりして……。

ニュースをスペルに直しますとNEWSになりますが、子竜は13年前にラジオ番組のパーソナリティに起用されるまで、新しいという意味のNEWだとばかり思っていたのですから情けないですよねちっ(怒った顔)

ただ、14世紀末期のヨーロッパでは、NEWESというふうにNEWの複数形として使っていたようです。

ですから、ニューズ、と濁って発音していたのです。

なのに、後世、ニュースという濁らない発音の言葉として世界中に定着したわけは……

続きを読む
posted by 子竜 螢 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。