2019年06月01日

ゴジラは65歳

ハリウッド版の「ゴジラ・キング・オブ・モンスター」
が本日封切となりました。

ゴジラのほかにも、キングギドラ、ラドン、モスラが
登場するハリウッド版では珍しい中身となっているよ
うです。



日本でゴジラ映画が最初に上映されたのは、昭和29年
の今頃でした。ゴジラは65歳になるのです。

当初に設定されていた身長は50メートルでしたが、都
市部で50メートル以上のビルが増えてくるにつれて、
ゴジラの身長設定も100メートルにまで成長しました。



子竜が生まれる半年前にはすでに初上映されていたの
ですが、まだ戦後の間もない時期に、空襲で焼け野原
になっていた記憶が鮮明に残っている時期に、東京を
怪獣が破壊する映画がなぜヒットしたのでしょうね。

しかも、放射能を生存エネルギーにしているという設
定は、原子爆弾の脅威と重なっていたのでしょうか。

ともあれ、今回のハリウッド版では、音楽が日本版の
ものも採用されていますし、渡辺謙さんも出演してい
ます。

キャストの字幕には、歴代の音楽担当者や監督、中に
入っていた役者さんの名など、日本版に経緯を表した
作品になっておりますので、必見ですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 15:58| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

映画館へ行かなくなった

映画館の入場料が1900円になるそうで、それでも安いと
感じる人はまだ多いでしょうね。

しかし、その割には入場者が年々減っているようでして、
業界は頭を悩ませていることでしょう。



子竜が映画館へ行かなくなった理由として、ひとつはマ
ナーを守らない人が増えてきたこと。

携帯の着信音や同伴者との会話など、いろいろあります
ね。隣で風邪の咳なんかされると最悪でしょう。

寝込んでしまって凄いイビキの人もいますからね。



もうひとつの理由は、気ままに見れない点です。

映画館はもちろん禁煙なので、何時間も喫煙を我慢して
いるのはスモーカーにとって拷問に等しいですし、横に
なって菓子を食べながら見ることもできません。

自宅のテレビでDVDを見るほうが、気楽でいいのです。



映画館へ行くのは、付き合い始めて間もないカップルに
とっては、貴重なデートスポットでしょう。

会話しなくていいから余計な気遣いが必要ないし、見た
映画で共通の話題も生まれます。

そういえば、カップル数の減少がそのまま入場者数の減
少に繋がっているのかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

怪獣映画と自衛隊

シン・ゴジラという映画についての評価が、ネット上
では完全に二分化されているように思えます。

しかし、批判的な意見も好意的な意見も、政府の対応
がリアルだと絶賛したり、もしくは、まずすぎるなど
と批判しているから面白いですね。



それはともかく、

怪獣の出現に自衛隊が出動することは違法だ、と元防
衛大臣の石破茂氏が申しておりました。

あくまでも動物なので、退治するのは警察の役割らし
いですね。自衛隊は、他国からの侵略軍に対してのみ
軍事行動ができるのです。



では、エイリアンの侵略には、出動が可能なのでしょ
うか。

人間ではない以上、自衛隊が軍事出動するには法の改
正が必要になります。

でも、国会を召集して新法の審議をやっているうちに
人類は壊滅してしまうことでしょう。

もちろん、ゴジラやエイリアンは架空のものなのです
が、想定外の敵に対する法の整備が立ち遅れているの
は事実でしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:シン・ゴジラ
posted by 子竜 螢 at 19:50| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

ゴジラの復活

ゴジラが最初に上映されたのは、子竜が生まれた年で
した。

その後、怪獣映画がブームとなり、対決ものが主流と
なって、ウルトラシリーズへと発展してゆきます。



しかし、数年前にゴジラの制作は打ち切られ、日本の
映画史上に長く根ざした怪獣映画というジャンルは、
一旦途切れたかのように見えました。

しかし、この夏に封切られた「シン・ゴジラ」はまぎ
れもなく日本製のゴジラでして、久しぶりに復活した
のです。

また、ユニバーサルスタジオジャパンがゴジラを導入
するとの情報もあって、再び怪獣ブームが訪れるのか
もれません。



暑さをしのぐためにも、涼しい映画館でシン・ゴジラ
を鑑賞なさってはいかがでしょうか。

見た人の感想は、おおむね良いようです。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:シン・ゴジラ
posted by 子竜 螢 at 23:58| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

中国映画の興行収入

独裁体制が個人であっても政党であっても、独裁色
が強いとなんでも捏造できてしまうようですね。

中国の発表によれば、国別の制作映画で中国がアメ
リカを抜いて世界一になったといいます。

もちろん、インチキ極まりない世界一ですが。。。



元ヘビー級ボクサーのマイク・タイソンが出演して
いる映画では、チケットが思うように売れなかった
ため、売れ残りを関係筋が買い占めて、帳尻あわせ
をしていたことが発覚しています。

そもそも、独裁色の濃い国の映画は体制を絶賛する
内容のものが多く、さほど裕福でもない国民がわざ
わざチケット代を払ってまで見に行くとは思えませ
んね。

まして、ハリウッド映画を凌駕する作品が、それほ
どあるはずなどないのです。



いやいや、アメリカへの対抗意識も、ここまでくる
と相当なものです。

書籍の売り上げでは、毛沢東語録が聖書を押さえて
世界一なのだとか。

経済成長率では、実質的にはマイナスにもかかわら
ず、7パーセント弱だと言い張っております。



そういう無理はどこかで必ず弾けるものです。

中国のバブル崩壊は目前でしょう。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:映画興行収入
posted by 子竜 螢 at 20:16| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

喫煙シーンで成人指定?

WHO世界保健機構が、喫煙シーンのある映画を成人
指定とするよう要望を掲げました。

ジブリ作品での喫煙シーンが問題になったことは記憶
に新しいのですが、ちょっと度が過ぎているように思
います。



映画でもテレビドラマでもですが、最近の作品こそ喫
煙シーンがなくなったものの、過去の名作には山ほど
あります。

それを全部成人指定とするなんて、いくら何でも無茶
でしょう。

先には、日本の割安タバコ3銘柄に大幅な値上げを求め
てくるなど、世界保健機構の姿勢は首を傾げたくなりま
すね。

健康に害だというなら、各国にタバコの製造と販売の自
粛を求めるべきなのです。



ある調査では、貧困層ほど喫煙率が高いといいます。

しかし、喫煙がせめてもの娯楽であるという証拠でもあ
るのですから、自己責任の範疇でしょう。

まして、喫煙シーンにまで口出しする話ではありません。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:世界保健機構
posted by 子竜 螢 at 23:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

日本の一番長い日

「日本の一番長い日」というタイトルの映画は、以前に
もありました。

今回のものはリメイクした上で、前回には主役として登場
しなかった昭和天皇も主要人物として描かれているようで
すね。



この映画は、大戦末期に日本がポツダム宣言を受諾するか
否かの論争から、畑中少佐らの反乱、そして近衛師団長の
自決など、戦後日本の存続を賭けた要人たちの戦いが描か
れています。

完成報告があったばかりで予告編の動画しか見てはおりま
せんが、憲法違反まで犯して玉音放送まで漕ぎつけた当時
の人々の苦悩は、前作でも充分に伝えられています。

さらに、開戦を阻止しなかった昭和天皇の悔いが終戦に向け
て集約され、戦後日本の繁栄につながったことがよくわかる
映画です。



もともと、リメイク版が必要だとは思えなかった内容だけに
原作者の半藤氏も作家冥利に尽きることでしょう。

この夏には絶対に見るべき映画のひとつです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ポツダム宣言
posted by 子竜 螢 at 13:20| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

愛国心を考えさせられた映画

レッド・ドーンという映画を観ました。レンタル店から
一週間借りたのですが、2回も観た映画はそうありません。

愛国心とは何か。つくづく考えされられましたね。



アメリカが突如北朝鮮軍に占領されるという奇想天外な
設定ながらも、レジスタンス活動を始める若者たちの姿
を描いた映画です。

なかでも印象に残ったのが、エンディング直前に戦死す
る主人公の兄が残した言葉でした。

敵にとってはただの領土だが、我々にとっては故郷なのだ。

うーん、よかったですね。主人公が兄の意思を受け継いで
レジスタンスに参加してくる若者たちへ同じメッセージを
伝えるところで終わります。



愛国心って、身近な人や土地への愛着の延長線上にあるもの
です。特別なものではありません。

もしも同じことが日本で起きたなら、迷わずレジスタンスに
参加いたします。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:愛国心
posted by 子竜 螢 at 16:28| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

ザ・インタビュー

アメリカのコロンビア映画が作った作品のタイトルです。

この映画をめぐって北朝鮮側からアメリカ政府へ猛烈な
抗議があったようで、日本海へ向けて短距離ミサイルも
発射されました。



映画のストーリーは、ジャーナリストの主人公男性が金
正恩氏へインタビューをしにいくところで、CIAから暗殺
を依頼されるというものです。

当然、北朝鮮は怒りますよね。

しかも、欧米のメディアの一部にも批判的な意見があって、
架空の人物ならいざしらず、一国の元首を暗殺する映画は
問題があるとしています。



この問題でアメリカ政府からの回答はまだのようですが、
米朝関係の悪化がさらに増しそうです。

仮に、日本でも上映されますと、拉致問題の再調査にも
影響しかねません。

とても厄介な映画ですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%
ラベル:金正恩
posted by 子竜 螢 at 10:13| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

思わぬ波紋

映画風立ちぬが、思わぬところで論議されて
おります。

喫煙シーンの多さに日本禁煙学界がクレーム
をつけたところ、ネット上では賛否両論に分
かれての嵐です。

映画そのものへの評価よりも、禁煙嫌煙での
戦いに発展しているのは、作者も予想外のこ
とだったに違いありません。



嫌煙を叫ぶ人は、子供が見る映画に喫煙シーン
ばかりなのには問題があると主張します。

一方、嫌煙ではない人は、当時の男性のほとん
どが喫煙者だった、と時代考証から許容してい
るようです。



子竜の知識としましては、タバコが専売となっ
たのは日清戦争の戦費を捻出するためでした。

当時は今ほどにタバコの害が取り沙汰されるこ
とはなく、未成年者でも大人からもらいタバコ
をしていたのです。

もっとも、本物の堀越二郎氏は、ご長男によれば
酒もタバコもやらなかったという。



まあ、零戦をレイセンではなくゼロ戦と発音して
いるレベルのの言いがかりですから、クレームは
無視してよろしいでしょう。

現代の嫌煙権とはまったく別次元の話ですし、子供
に見せられないという意見も「はだしのゲン」同様
の大人側の勝手な判断でしょう。

何事も、当時の状況をよく知った上で批判なり評価
なりしませんと、的外れの議論になってしまいます。

ちなみに、宮崎駿監督はヘビースモーカーで有名ら
しいのですが、関係あるのでしょうかね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:風立ちぬ
posted by 子竜 螢 at 12:52| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

ゼロ戦ではなく零戦

聖子ちゃんの歌ではありません。スタジオ
ジブリの最新作映画「風立ちぬ」には賛否
両論の評価が上がっていますね。

実在した人物を主人公に据えたのは初めて
ですので、この作品はファンタジーではあ
りません。

零戦を開発した堀越二郎氏の物語です。



しかし、子竜として見過ごせないのは、賛同
するひとも批判的な人も、零戦のことをゼロ
戦と呼んでいる点です。

正しいのは零戦。レイセンと呼びます。

ゼロは英語ですから、日本の戦闘機に英語の
名称を付けるわけがないのです。

紀元2600年の年に開発されたので、零式
艦上戦闘機というのが正式な名称で、レイシキ
カンジョウセントウキなのです。

ゼロ戦という俗称は、アメリカ軍が名付けた
もので、開戦当初、優秀だった日本の操縦士
をゼロファイターと呼んだことが起源です。



零戦を純軍事的に語るなら、本来は駄作とし
か言い様がありません。

馬力の高いエンジンを開発できなかったために、
防弾性能を落としてまで速度と旋回性能を高め
たのですから大戦頭初の優秀なパイロットしか
使いこなせず、後半からは被害ばかりが目立ち
ました。

兵隊を消耗品としか考えていなかった当時の
軍部の思想そのものですね。



かといって、「風立ちぬ」の主人公まで批判す
るつもりはありません。

フィクションが多分に盛り込まれた、あくまで
もアニメ作品ですからね。目くじら立てずに、
風に立ち向かいましょう。

逆風に立ち向かう姿って、人間の一番美しい姿
だと思いませんか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:風立ちぬ 零戦
posted by 子竜 螢 at 08:09| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

2012年

マヤ族の暦が終了するのが今日です。

2012年という映画がヒットしましたが、
還暦なのを人類の滅亡として捉えたところが
エンターテインメントそのものですね。

世界中から神秘思想家が数千人もメキシコの
遺跡にあつまっているとのことですが、当の
マヤ族さんたちは、日常と変わらないといい
ます。

どうやら、映画の影響がひとり歩きしている
ようです。



子竜の作品にも人類の滅亡をテーマにしたもの
がふたつあります。

「嘆きのシャルターン」は、新型インフルエン
ザによる滅亡です。発売当日にメキシコで本当
に発生したので慌てたことを覚えています。

「灼熱のイフリート」は地球温暖化による滅亡
です。いずれも実業之日本社から出版されてお
りますが、もう書店には残っていないでしょうね。



本当はこの後に、大地震による滅亡を企画してい
たのですが、実業之日本社からノーを突きつけら
れたのです。

ところが、もしもGOサインだったなら、発売の
時期と3・11とが合致していたところでした。

怖いですね。温暖化に関しては「嘘」というスタ
ンスで書いていますが、総じて、書いたことが
現実になっているという怖さ。

ならば、今度は明るいテーマで書きましょう。

そういえば、「戦艦大和2010」では、日本
がメタンハイドレートでエネルギー輸出国に
なっている世界を描いています。

数年後くらいに実現していればいいですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 09:40| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

奇想天外な映画

なんとも奇想天外な映画が封切りされたものですね。
「カウボーイVSエイリアン」に「スカイライン~征服」

ひと昔前に「エイリアンVSプレデター」というのが
ありましたが、映画界の異種格闘技なのでしょうか。



まったく異質なものを組み合わせてみるという試み
は大歓迎です。発想の豊かさには感心させられます。

しかし、同時にアホらしさも感じるでしょうから、
シナリオ作りをよほど綿密にしないと、スカンを
食らうでしょうね。



子竜も昔、「連合艦隊VSエイリアン」という小説
を構想してみましたが、自分でも馬鹿馬鹿しくて
考えるのをやめちゃいました。

まあ、「スカイライン~征服」のほうは、「宇宙戦争」
に似た純粋な地球征服ものですが、製作者の発想が
今までとは異質なものになっています。



小説家になりたい人は、読書よりも映画を観ましょう。

なぜかって?

それくらいは自分で考えてくださいね。映画を100
本観たらわかりますよ。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:映画 エイリアン
posted by 子竜 螢 at 21:33| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

戦争映画の今昔

近年、戦争をテーマに描いた作品は少なくなりました。

「硫黄島からの手紙」など優れた作品もあるにはある
のですが、戦争の悲惨さを描こうとする意図が強すぎる
結果、見られなくなったのではないかと思います。



昔の戦争映画といえば、完全な娯楽作品でした。
また、史実に基づいた記録映画的な要素があった
のに、いつから悲惨さのみを追求したのでしょう。

やくざ映画を見たからといってその道へ進む人は
いませんし、推理ドラマを見ても、殺人を犯したり
刑事や探偵になりたいと思う人はほとんどいない
と思います。

戦争の一面でしかない悲惨さのみを扱っては、グロ
な作品になるだけです。ましてや戦争勃発の抑止力
になんてなるはずがありませんよね。



「史上最大の作戦」「遠すぎた橋」など、昔の
戦争映画はさまざまなことを教えてくれました。

ピンチに立たされたときの決断やリーダーシップ
のあり方など、参考になる部分は多かったですね。

今の映画は悲惨さを描くために「個」に焦点を
合わせた構成が多いせいでしょうか、困難から
逃避したりする場面が気になります。



もちろん、戦争そのものを推奨しているのでは
ありませんよ。戦争という極限の世界からしか
学べないことだってあるという話です。

だから子竜は、これからも戦記小説を書き続けます。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:戦争映画
posted by 子竜 螢 at 08:17| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

「禁じられた遊び」の続きは?

クラシックギターを習い始めた人は、この曲
が弾けるように頑張ります。

ナルシソ・イエペスが奏でるもの悲しげなメロ
ディーは、あまりにも有名ですね。



ずっと以前に出版社の方からいただいていた旧作
名画のDVDをはじめて見てみました。

「禁じられた遊び」自体は2度目の鑑賞でしたが
何度見ても、いい作品は違いますね。



ドイツ軍の空襲により両親を失ったフランスの少女
ポーレットは、たまたま農家のドレ家にたどり着きます。

ドレ家の少年ミッシェルはポーレットの心を癒そうと
して、いろんな動物の墓を作るのですが、墓地から
十字架をたくさん盗みます。

犯人がミシェルだとバレたとき、警察が孤児である
ポーレットを引き取り、赤十字に。。。

そして、ポーレットは
「ミシェル!」と叫びながら、赤十字の宿舎から
飛び出すのですが。。。



映画はここで終わっています。
B型の子竜は、タオルがグショグショでした。



ですが、子竜は小説家ですので、続きを考えました。

きっと、何年か後に戦争も終わり平和になってから
ポーレットとミシェルは再会を果たします。

そして、二人は結ばれるのです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 01:30| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

渡辺謙さんが主演に

小惑星探査機「はやぶさ」が来年公開の映画
になります。主役に抜擢されたのは俳優の
渡辺謙さん。

渡辺謙さんは企画の段階で引き受けたとのことで
日本中に感動をもたらしたニュースの映画化には
一も二もなく賛成したとのこと。



何重にも重なったアクシデントを乗り切って、
ようやく帰還した「はやぶさ」は、カプセル
だけを残して大気圏突入で燃え尽きました。

まるで偉人の生涯のようだった「はやぶさ」の
最期は、身体が震えるほどの感動でしたね。



さて、映画の内容ですが、「はやぶさ」の開発
と運用に携わった人たちの物語だそうです。

きっと宇宙のきれいな映像などがCGで表現
されるのでしょう。とっても楽しみな映画
ですね。

あの感動が再び銀幕で。。。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 06:37| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

この春に見たい映画

今話題の熱い映画といえば、ガリバー旅行記
でしょうか。

有名な場面は小人の世界での冒険ですが、
原作では巨人族の世界や火星にまで足を
伸ばしています。

火星のふたつの衛星が、フォボス・ダイモスと
名づけられたのも、この名作が原典になっています。



ただ、今回の映画は中世の大航海時代ではなく
現代社会をアレンジしたもののようです。

が、大人も子供も楽しめる映画としては
久しぶりの封切でしょうね。



実際に見た感想は、後日書きます。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:名画
posted by 子竜 螢 at 10:27| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

2012年

「2012年」という映画はご覧になった
でしょうか。マヤ文明の預言によって人類
が滅亡するというストーリーでしたね。


実をいうと、2012年という年は、国際
社会においてとんでもない偶然が重なる
年でもあるのです。

それは、日本を取り巻く主要国の選挙。


まず、北朝鮮は故金日成の生誕100年
を迎えます。

中国では胡錦濤体制が終了して習近平体制
がスタートします。

アメリカとロシアでも大統領選挙が行なわれ
る年にあたります。


つまり、新しい指導者たちによって日本の
環境がガラリと変わる可能性を秘めている
わけで、反日家ばかりだったとすると大変
なことになりそうなのです。

とくに、習近平氏がナンバー2になって
からの中国は、国際社会に強権的な外交
を推し進めていますので、要注意ですね。


なので、来年は日本の外交力が試練を
受けることとなるでしょう。来年の
外交成果がそのまま2012年へと
反映されますので、政界がどのように
再編されようと、外交の担当者には
身を削るほどの努力が必要かもしれ
ませんね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 18:31| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

クレヨンしんちゃんが。。。

昨日、BALLADという映画を見ました。

小学生の男の子が戦国時代にタイムスリップ
して、活躍?するというストーリーです。


時代を超えた人間愛があり、男女の悲しい
恋の結末や本格的な合戦シーンも見逃がせ
ません。


そして、この映画の原作はというと。。。

なんと「クレヨンしんちゃん」だという
から驚きですね。

しんちゃんの夢に毎晩出てきたお姫様が
物語の発端です。


物語を通して、少年の心の成長を描いてある
秀作だと思いました。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 08:08| Comment(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

映画「遠すぎた橋」に学ぶ

久しぶりに戦争映画を見ました。

第二次世界大戦の末期に連合軍が
行なったマーケット・ガーデン作戦を
映画化したものです。


作戦の内容は、

オランダに駐留している連合軍が一気に
ドイツ本国へ攻め入るために、ルート上の
大きな河川に架かる5つの橋を空挺部隊
で占領し、戦車部隊を通過させるというものです。


結果は、

最後の橋まで戦車隊があと1キロちょっと
というところで連合軍の敗北に終わりました。


この映画を見た人や戦史に詳しい人なら
わかると思いますが、いかにも無茶な
作戦ですね。

ルートが一本道なので、途中で予期しない
アクシデントが発生した場合の対処ができ
ないばかりか、すべての部隊が完璧なまで
に任務を遂行しないと成功しない計画なの
です。


ともすれば、子竜もたまに同じミスをします。

パソコンのトラブルで原稿の進み具合が遅れ
るなんて考えずに、執筆計画を組んだりして
います。


冠婚葬祭などの急な出席や出費もあったり
しますから、完璧すぎる計画というのは
むしろ不完全なんですね。

逆に、アバウトな感じでいいのでしょう。


そういうわけで、
編集長さま。また遅れるかも、です。



※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 20:10| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする