2017年08月30日

どうせなら製造販売禁止です

都民ファーストの会が、室内での喫煙を禁止する条例案
を提出するという。

しかも、来年2月には罰則付きの条例案を都議会へ提出
するといいますから、首を傾げたくなりますね。



この条例はオリンピックを意識したものであって、都民
の健康は二の次にされております。

なぜなら、販売禁止の条例にしなくては、喫煙者の健康
を守れないからで、受動喫煙ばかりが有害なわけではな
いでしょう。



そして、すでに屋外喫煙が禁止されている区があること
からも、実質的に吸うなと言っているに等しいのです。

ならば、なぜ販売禁止にまで踏み込まないのでしょうか。

嫌煙運動の人々は、なぜか製造販売の禁止とまでは言い
ませんよね。みんなが禁煙すると住民税をアップしなけ
ればならず、国鉄の赤字返済分も税金のアップでやるこ
とになるからでしょうか。



製造販売の禁止を主張しないで受動喫煙のみを問題にす
る人は、タバコの健康被害についてどこまで真剣に考え
ているのでしょうか。

本当に身体に悪いものなのでしたら、国の法律でとっく
に禁止されていてもおかしくはないでしょう。

厚生労働省が認可して販売されているものを、国会では
なく地方の議会で制限してよいのでしょうか。

つまり、製造販売の禁止も含めて、国会で議論すべき問
題なのです。



タバコは依存症。パチンコも依存症。

ならば、地方の議会がパチンコの規制条例を作っても良
いことになってしまいませんかね。

地方議会の権限を超えた条例ですし、真に健康を案じた
ゆえの条例ではありませんので、賛成しかねます。

国会にてタバコもパチンコも全面禁止。

それが正しい道ではありませんかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 22:59| Comment(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

またしても馬鹿な禁煙政策

厚生労働省がまたしても馬鹿な政策を掲げだしました。

飲食店のすべてに禁煙を義務付けようというものです
が、今のところは飲食店の団体などが激しく反対して
いるようです。



受動喫煙による癌志望者の数を表に掲げての前面喫煙
政策には、嫌煙派の人も含めて可笑しさを感じます。

それほど危険なものであるなら、製造しなければいい
し、販売も禁止すればいい。

税金まで徴収しながら販売されているものを吸って、
何が悪いというのでしょうか。

といいたくなるところですが、百歩譲って、他人がい
る場所では吸わないという分煙がすでに進んでいます。



しかし、飲食店のすべてに分煙もしくは全面禁煙を義
務づけますと、さすがに影響が大きすぎますね。

客離れは確実ですし、小さなスナックなどでは、喫煙
所を作るスペースがありません。

ほとんどすべてのスナック用テナントには、そんなス
ペースなどありませんから、商店街に続いて繁華街ま
でが消滅してしまいます。



問題の根本は、やはり製造と販売の規制ではありませ
んかね。売られていないものは買えませんし吸えませ
んよ。

いっそ、薬物指定にしてくれたなら、みんな禁煙でき
るのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:34| Comment(2) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

中国の禁煙法が年内に

中国のような人口の過密した国では、受動喫煙が日本
よりも問題となっております。

すでに北京などの大都市ではいかなる公共施設でも喫
煙ができなくなっており、それが年内にも全土に適用
されるもようです。



日本ではもちろん公共施設での喫煙はできませんし、
屋外での喫煙も条例で禁じられている都市はいくつも
ありますよね。

これほど受動喫煙による健康被害が社会問題になって
いるのにタバコの販売を禁止しない理由は、税収しか
ありません。

仮に、タバコの販売が禁止されたり全員が禁煙します
と、とくに地方税の税収が一気に落ち込みまいから、
これまで喫煙の習慣がなかったひとにも増税されるの
は確実です。



喫煙による病気で健康保険の財源が食われているとい
う指摘があります。

しかし、これは一面しか見ていない話でして、みんな
が長寿になりますと、それこそ年金制度が破綻してし
まうからです。

だから、喫煙を勧めるつもりはありませんが、禁煙を
勧めるつもりもありません。



健康に悪いというなら、喫煙か禁煙かなどという論議
よりも、製造禁止販売禁止にすればいい。

タバコの栽培農家には、もちろん補償をしての話です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:禁煙 禁煙法
posted by 子竜 螢 at 11:04| Comment(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

禁煙は朝がキーポイント

昨年の大幅な値上げから、禁煙した人は多いですね。

そのときには止められなかった人でも、今度値上げ
があったなら、と禁煙の心構えだけはあるかと思い
ます。



子竜は今回で3度目の禁煙でして、過去の2回は
年単位で成功しています。

また吸うようになったのは、どうしても太るからなの
ですが、今は太らない禁煙を研究中です。

ただ、禁煙そのものはとても簡単です。いつでも
止められますので、参考までに二つの方法を書いて
おきましょう。



1:集中喫煙法

毎日いかにタバコで身体を虐めていたのか。一日分
のタバコを間断なしに吸ってみると、半分くらいで
ギブアップしたくなります。

でも、我慢して一日分を吸い終わったとき、タバコ
を吸わなくてもよい幸福感を味わうことでしょう。

子竜の一回目の禁煙は、これでした。



2:寝起き禁煙法

朝起きたときが、一番ニコチンの血中濃度が低いとき
ですよね。

このときは身体が一番タバコを欲しがっているとき
でもありますので、起きてすぐに吸わないで、体操
や散歩をしてみます。

すると、不思議なことに、昼食あたりまでタバコが
欲しくなくなるのです。

この方法を毎日続けますと、本数は確実に減って
ゆきますし、吸いたくなる時間が夕方くらいまで
伸びてゆきます。

そして、夜まで我慢できるようになったなら、さっさ
と寝てしまいましょう。これで丸一日の禁煙に成功
です。

キーポイントは、寝起きに絶対吸わないことですね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:禁煙
posted by 子竜 螢 at 12:58| Comment(3) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

禁煙3日目の誘惑

一昨日から禁煙しています。

脳にあるドーパミンなどの受容体がタール汚染
されているので、禁煙は3日目から一週間目
あたりが一番辛いらしく、2日目の昨日よりも
落ち着かなくなりました。

また、せっかく禁煙したというのに、タバコ税の
値上げは見送りとのニュースに激怒寸前です。



子竜は毎日ふた箱吸っていました。820円が365
日でほぼ30万円になります。もったいないことをし
ていたものです。

だからといって他人にまで禁煙を勧めようとは思いま
せんし、タバコには気持ちを落ち着かせるという利点
があるのはたしかです。



一番危険な3日目です。三日坊主にだけはなりませんよ。

もうすぐ誕生日ですが、タバコのプレゼントだけは今の
うちから辞退いたしますので、できればメッセージのみ
にしてくださいませ。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:禁煙
posted by 子竜 螢 at 16:12| Comment(6) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

禁煙のコツ

タバコが値上げになってから、たしかに
吸っている人が少なくなりました。

でも、やめようと思ったのにやめられない
人も多かったでしょう。


そんな人のために、子竜の禁煙理論を
披露しますね。



以前に過激な禁煙方法をご紹介しましたが
そこまでやらなくても、簡単に本数を減らす
ことはできます。


ポイントは朝の目覚め時ですね。

一番長く吸ってない時間の後ですので
身体が一番ニコチンを欲しがっています。

そのときに深呼吸をしてコップ一杯の水
を飲むと、午前中くらいはガマンできます。


そうして、毎日ガマンする時間を延ばして
ゆきますと、日中はほとんど吸いたくなく
なるから不思議です。


ご飯の後がガマンできないという人は、
食べる量を減らしてみてください。

すると、意外にガマンできるものです。


試してみてくださいね。



※北海道グルメ・販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 06:32| Comment(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

タバコの値上げを控えて

10月からタバコが大幅に値上げとなります。
今回の上げ幅は100円以上の大きなものです。


この機会に禁煙しようという人がいるかと
思えば、大量に買い溜めするという人も
います。

子竜の知人に、10万円分も買い溜め予約
した人がいました。凄いですね。


タバコが健康にいいかどうかは横に置いといて、
安いお酒やタバコに税を課すという発想は
どうかと思いますね。

庶民の楽しみを奪う税制ですからね。


昔のように、高額な商品に物品税を
課すほうが理にかなっていたと思うのです。

毛皮のコートやグランドピアノ。3ナンバー
の車など、金持ちしか所持しない品物に
高率の税を課せば、タバコをこんなに
一気に値上げしなくてもいいと思うのですが。


たしかに健康には悪い。

その点を考慮しての値上げというなら
売らない方向で考えるべきでしょう。


国民の健康に配慮して、なんてウソは
いりません。税収の減少を取りやすい
タバコから徴収するだけのことです。

この際にたくさんの人が禁煙したなら
税収は確実に落ちますよ。

今までタバコを吸わなかった人の地方税
もアップしなくてはいけなくなります。


さあ、みんなで禁煙をして、今回の
値上げに抗議しましょう。



※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html




posted by 子竜 螢 at 13:23| Comment(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする