2019年08月17日

民主主義とは何か?

終戦からアメリカの主導にて導入された民主主義は、
しかし、多くの人に誤解されたままですね。

小学校の頃、民主主義とは多数決で決める政治制度
だと習った覚えがあるのですが、それはとんだ間違
いでした。



民主主義の本来の意味は、国民による政治のこと。

その上で、多数派を尊重するも少数意見を尊重する
も、どちらでもいいし、どちらも重要なのです。



皇室が直接政治を行なえば、君主政治。

ある限られた国民の代表だけで国家の運営が議論さ
れるのが、共和政治。

民主主義とは、国民の誰もが政治に参加できること
を意味するものです。

民主主義なのだから多数決、というのは違うのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:45| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

ある政治家の結婚

ある若手の国会議員が結婚発表した途端に、テレビ
も新聞もその話題ばかり。

中には、結婚を機に世界へ羽ばたける政治家になっ
てほしいとか、最年少の総理大臣を目指してほしい
など、よくわからないコメントが多いようです。



念のために申しておきますが、その議員の能力を否
定しているわけではありませんよ。

結婚したことと政治家としての能力とは無関係だと
言いたいのです。



いかに人気があろうとも、それはそれ。

人気と政治家としての能力も別問題ですし、タレン
トの結婚発表と間違えてはいけませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:26| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

政府が黒字になる必要はない

消費税を増税する理由として、1000兆円の借金が
挙げられますよね。

でも、増税で借金額を減らせると勘違いしてはい
けませんよ。



増税で国の借金が絶対に減らない理由は、民間か
らお金が国へ流れるだけのことで、民間がいずれ
は貧困に陥るからです。

民間が貧困になると、消費が低迷しますから結局
は増税したほどの税収アップにはならなくなり、
所得税なども税収ダウンとなるのです。



もっとわかりやすく言いますと、国と民間のお金
の合計は、国が大量の紙幣を印刷してばら撒かな
い限り、一定だということです。

だから、国の税収アップは民間の貧困になってく
るわけでして、民間を貧困にしてしまうと、税収
そのものが望めなくなってしまうわけです。



なので、国のプライマリーバランスを無理に黒字
にさせる必要などありません。

いいえ、黒字にしてはいけないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:54| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

最低賃金

中央最低賃金審議会は、今年10月からの適用として、
平均27円アップを決めました。

全国平均としては901円になるのですが、鹿児島県な
ど、それでも700円代というところがいくつも残り、
決め方には疑問視する声も出ております。



最低賃金が都道府県ごとに違う理由は、物価が違う
という理由が挙げられます。

しかし、県境付近に暮らす人にとって、より高いと
ころで働くほうが有利となり、低い県では人手不足
の解消になり得ません。



今回の見直しで東京都に続いて神奈川県も1000円を
超えることとなりました。

けれども、やっと1000円なのか、という感は否めま
せんね。

あくまでも最低の額であって、実際に人材を募集す
る際にはもう少し高めなのでしょうけれど、27円な
んて額はいかにもセコイ。

物価上昇2パーセントが政府の目標なのですから、
最低賃金も毎年2パーセントずつ上げるべきかも。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

NHK改革が始まりそうな予感

参議院選挙で、NHKから国民を守る会の立花隆志代表
が当選して、丸山議員も入党いたしました。

さらには、渡辺喜美氏までが参加して新会派を結成。



昭和26年に可決された放送法なるものが、それから70
年近くも経過して実情に合わなくなりながらも、まだ
有効視されていることに疑問を感じております。

昭和26年当時と今とでは人々の生活スタイルがまった
く違いまして、テレビはもはや娯楽の中の小さな部分
でしかなくなっております。

また、民放の有料放送などの料金に比べますとバカ高
く、強制徴収に等しいとあらば、反感を感じている国
民は多いことでしょう。

とくに、テレビなんてほとんど見ないという若者世代
にとっては、共産国の政策のように感じているかもし
れません。



NHKの日曜討論という番組に、立花代表は招致される
のでしょうか。

もっとも気になるところではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

参院選は最低賃金合戦

参議院選挙の期日前投票へ行く人が増えてきました。

日曜日はなにかと行事があったりイベントが多いので
そういう傾向は今後さらに強まるのでしょう。



今回の参議院選挙の争点は、意外にも最低賃金かもし
れない様相となってきました。

自民党は1000円。立憲民主党は1300円。共産党は1500
円を公約として打ち出しておりまして、老後の足りな
い2000万円問題にからめた舌戦になっております。



最低賃金の上げに反対している人がよく掲げる意見は、
人件費のアップがそのまま価格に転嫁されるから同じ
こと、というものです。

さらには、従業員を雇えなくなる企業が倒産する、と
いうものでした。

しかし、本当にそうでしょうか。



最低賃金をアップさせることで自社の製品やサービス
が売れるようになるという考えが盛り込まれていませ
んからね。

そして、ビジネスモデルを見詰めなおすことで、無駄
を徹底的に省くプラスの面も考慮されておりません。

市場経済は賃金アップの分だけ物価が上がるという単
純なものではなく、欧米の例からしますと、物価の上
昇はアップした賃金の1割程度に留まっているという
統計があるのです。



とにかく、実質賃金が年々目減りしていくからデフレ
は止まりません。

韓国の失敗は、元々の経済基盤を他国に依存している
中での大幅最低賃金引き上げだったからでして、日本
と同じ状況ではないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 16:47| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

議員年金復活か

今度の参議院選挙で自民党が大勝したなら、議員年金
を復活させようという動きがあるという。

自民党の竹下亘氏などが提唱している、と週刊ポスト
が報じております。



いやー、国民の老後に2000万円不足すると報じられた
ばかりなのに、議員のみの特権として高額な年金が支
給されるというのは、どうにも腑に落ちませんね。

しかも、不平等すぎるとして廃止された制度なのです。



議員年金だけで年間300万円が国庫から減っていく。

これでは、消費税をいくら上げてもキリがありません。

いや、消費税を上げるのは議員年金を復活させるため
だったのか、と疑いたくもなりませんか。

断じて認めるわけにはいきませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:41| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

衆参ダブル選挙はあるのか

二ヶ月連続で「悪化」とされた日本の経済状況にも
かかわらず、消費増税を延期しようという動きが少
しも見られませんね。

最大野党の立憲民主党の前身が増税を言い出したか
らではありますが、軽減税率やポイント還元などの
不備面を解消しようという動きすらないのは、異常
だと思います。



安倍総理ならずとも自民党の内部から衆参ダブル選挙
を望む声が出始めている理由は、参議院だけですと議
席を大きく減らすおそれがあるからです。

で、ダブル選挙の実施というシナリオが浮上してきた
わけですが、消費増税の是非を問う選挙になるのは間
違いなく、憲法改正は結果次第なのでしょう。



ただし、ダブル選挙をやる前提としては国会の会期を
延長する必要があります。

なぜなら、通常の会期中に解散なんてできないからな
のです。

そういう意味では、多分一週間以内くらいに結論が出
るだろうと予想する向きは多いですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo
posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

失われた30年

いろんなところで平成時代の総括が書かれております
が、共通しているものとして「失われた30年」という
記述があります。

デフレからはついに脱却できず、国民の所得は目減り
する一方で、国の収支バランスも悪化するばかり。



以前はリーマンショック後の「失われた20年」という
表現がされておりましたが、派遣労働を製造業にまで
拡大したことにより、中流階級の消滅を招いた30年
が平成という時代だったように感じます。

いいえ、30年で終わったわけではありません。消費増
税が予定されている以上、40年も50年も続きそうな予
感がします。



緩やかなインフレによって経済の流れをスムーズにし
たいはずなのに、なぜデフレを招く消費税に頼る税制
のままなのか、不思議でなりません。

これまでも消費税の税収分が福祉に使われたことはな
く、常に事業減税などの穴埋めにされてきました。

今後もおそらくそうなのでしょう。

先進国で唯一デフレの日本なのに、なぜ消費税だけに
こだわっているのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 16:41| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

一人当たり874万円

財務省の発表によりますと、昨年度末の時点で、国の
借入金と国債発行残高の合計が、国民一人当たり874
万円ほどになったとのことです。

三年連続の増加なのですが、さほど深刻に捉えるほど
のことではありません。



現実の家庭でしたら、とうに破産している状況ですね。

しかし、なぜ国が破綻しないのかといえば、国には通
貨発行権があるからです。

つまり、最悪の場合には、お札を大量に印刷してバラ
撒けばいいし、ハイパーインフレに誘導しても借金は
あっという間になくなります。



ですので、消費税率をアップさせないと破綻するとい
うのは税収がほしい財務官僚の策略でして、国という
ものはそう簡単に破綻しないのです。

そろそろ参議院選挙が意識されはじめております。

安倍総理の本音としては、増税したくない、と信じた
いところですが、、、


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:09| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

先進国で日本が最低な賃金

先進国では、この20年間に毎年4パーセントから5パーセ
ントずつの賃上げが実行されてきました。

しかるに、GDPで世界三位の日本だけが、20年前に比べ
で減少しているのです。



伸び率が最低だという話ではありません。減少している
ってことが問題なのです。

その反面、企業の収益と内部留保が過去最高だといいま
すから、利益分配の割合を間違えているとしか思えませ
んね。



政府は以前から株式価格の低迷を嫌って、株価の維持と
株式売買に対する税の優遇政策をやってきました。

その結果、株主が労働者よりも優位になって、企業利益
の多くの割合が株主配当や勇退などへ充てられるように
なったのです。



もちろん、資本主義の社会ですから、株主はないがしろ
にできませんよね。

とはいえ、働いてくれる人がいてこそ会社の利益が生ま
れるわけですから、もう少し分配率を移動させてはどう
かと思うのです。

そうしないと、今の景気は維持できませんからね。

特に深刻な人手不足が予想される将来に向けて、今のま
までいいとは考えにくいでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 15:59| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

久しぶりの新紙幣

日本銀行券が刷新されることとなりました。

1万円札は渋沢栄一の肖像が採用されることになりまして、
慣れるまでには少し時間がかかりそうですね。



聖徳太子の復活を期待した人もいたようですが、残念なが
ら、架空人物説が飛び出してきたことからも、復活は今後
もなさそうです。

ただ、5万円札の発行を望む声がある反面で、高額の決済が
キャッシュレスになりつつある現状からは、1万円札を廃止
しようという意見も多々あります。

現に、世界の潮流としては、最高額の紙幣が廃止される例
が続いております。犯罪の防止という観点からかもしれま
せん。



津田梅子、北里柴三郎といった顔ぶれは、今の札より馴染
みがあるでしょう。

が、これらの人物から嫌われないようにしたいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

働き方改革よりも休み方改革を

4月1日から、労働者の待遇に関する法律が改正されま
して、非正規と正規の条件が同じになったり残業時間
の上限が設けられるなどしています。

また、有給休暇の取得が5日間義務付けられました。



先進各国と比較しますと、日本の労働者は働きすぎだ
と言われております。

バカンスと称した長期休暇の取得がほぼないからです
が、遊びのために長期休暇を願い出たなら、クビにな
るか遠方へ飛ばされてしまうのが日本の企業です。

また、昇進などの選考に際して評価が下がるので、実
力主義の外資系企業に人気が集まる傾向にあります。



つまり、働き方ではなくて休み方を改革しないと真の
グローバルな企業は育たないということなのです。

政府はもっと現場の意見を聞いてほしいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 21:51| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

日銀短観が悪化

日銀が発表する四半期ごとの経済指標が短観と呼ばれる
ものなのですが、新元号発表の影に隠れてしまって、悪
化への懸念があまり報道されませんでした。

産業機械の分野では27ポイントも低下していましたので、
今後の景気悪化を見越した設備投資の控えが顕著になっ
たものと思われます。



日銀短観とは、景気がいいと答えた企業数から悪いと回
答した数を差し引いたものでして、前期よりも悪化した
ということは、景気の先細りを意味するものです。

もちろん、10月に予定されている消費増税への実施判断
にも影響があるでしょう。

株価こそ新元号発表のご祝儀相場でしたが、日銀短観発
表の翌日からは下げております。



唯一前期並みで推移していたのは小売業なのですが、消
費増税の影響をもっとも受けやすいのですから、それで
も増税を実施するのですかね。

過去の消費増税では例外なく景気が悪化していますから、
増税を阻止しなくてはなりません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:39| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

景気の実感

NHKの調査では、好景気を実感できない人が6割もいる
といいますと、ネット上のアンケートでは8割の人が、
好景気は他人事と答えているようです。

日本全体の数字だけを見れば、たしかに戦後最長の好景
気なのかもしれませんが、働いている人に給与という形
で還元されなければ、意味の無いものです。



しかし、4月1日からは、雇用の形態を問わず、一律の賃
金が義務付けられます。

まさか正社員の給与を下げることはないでしょうから、
非正規の人の所得の伸びが期待できそうです。

ただし、その規定が賞与にも当てはまるのかどうかがま
だグレーゾーンでして、報酬待遇を同じに、としか明記
されておりません。



ともあれ、格差是正への動きには賛成できます。

平成の次の時代は、みんなが豊かさを謳歌できるものに
なってほしいものですよね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:47| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

野党に不正統計を非難する資格なし

どうしていつもこうなのか、という感じの国会ですね。

来年度の予算を審議しなくてはならない時期なのに、
毎月勤労統計の不正問題ばかり。

ちなみに、去年はモリカケ問題ばかりでしたよね。



野党はここぞとばかり安倍政権を打倒しようと意気込
んでいるようですが、それは間違いでしょう。

なぜなら、官僚が提出した統計をこれまで鵜呑みにし
てきた全議員の責任だからです。

ことに、民主党政権時代にも不正は行なわれていたの
ですから、枝野さんも同罪ではありませんか。

野党に非難をする資格はないでしょう。



いいえ、消えた年金記録問題のときにすでに明るみと
なっていた厚労省の体質ですから、目を光らせてこな
かった責任は全議員にあります。

つまり、政争の具材ではなくて、一致協力しながら解
決すべき問題ではありませんかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:44| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

毎月勤労統計の不正

今年10月からの消費増税の是非を判断する材料のひとつ
に、厚生労働省が発表する毎月勤労統計というものがあ
ります。

簡単に言えば、労働者の実態を把握するための統計なの
ですが、実質賃金について不正な数値操作が発覚して、
問題となっております。



統計では実質賃金がいかにも前年比で上がったように見
せかけているのですが、野党の試算ではマイナスになる
はずだという。

実質賃金とは、実際に受け取る賃金額に物価指数などを
加味して計算されるものでして、本当はマイナスだった
としたなら、由々しき事態です。

つまり、賃金の上昇が社会保険料の引き上げや食料品の
値上げなどに追いついていない状態を意味するからです。



そういえば、小麦粉が値上げになったり、食用油も値上
げになっていましたよね。

酒やタバコも値上げされましたし、値下げになったもの
が見当たらないほどです。

こういう状況で消費増税をするとすれば、かなりの不況
を招く恐れが出てくるでしょう。

もうお父さんのお小遣いを切り詰めるのも限界ですし、
一般庶民は何を切り詰めたらいいのでしょうかね。



それとは別に、不正な統計を発表した厚生労働省は、か
つての不明な年金記録問題の反省がまったくないようで
すね。

小さな政府を目指すあまり、厚生省と労働省とを一体化
させたのが原因のひとつだと考えられます。

新薬認可と年金という巨大な利権を生みそうなものをひ
とつにしたなら、とんでもない裏の権力を生み出してし
まう恐れがありますからね。

もう一度分離させて、それぞれの大臣が目を光らせるこ
とです。今の状態は巨大すぎて、大臣による監督が不可
能なのではないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 11:53| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

リストラは企業のためにはならない

企業の赤字を緩和して延命を図る措置として、希望退職者
を募る、いわゆるリストラという方法が行なわれます。

最近でも金融機関などが行ないましたし、スポーツ用品の
メーカーなどでも行なわれるようですね。



しかし、リストラというのは企業のためにはならないと思
うのです。

なぜなら、どこの企業でも採用してもらえそうな優秀な人
材が希望退職に応じて、どこへも行けない人が離れようと
しないからです。

すなわち、社員の質を低下させるだけでして、リストラの
効果は予想以上に小さなものにしかならないのです。



では、リストラに代わる方法として、どんなものが考えら
れるでしょうか。

ひとつには、給与体系を見直して、信賞必罰の度合いを大
きくすることですね。

優秀な社員にはそれなりに見合った昇給をさせる一方で、
ダメ社員には賞与のカットなどのペナルティを与える。

とはいえ、本来なら会社の傾きは経営陣の責任なのですか
ら、まずは役員の報酬カットが先決でしょう。

さらには、私財を担保として借り入れるなど、相応の責任
を示さないままのリストラなんて、遅かれ早かれ倒産を免
れる手段にはなり得ません。



もちろん、株主たちも倒産の危機を招いた経営陣を選出し
た責任がありますから、社員をリストラする前に株主自身
が自らにペナルティを課さなくてはなりません。

身を切る改革など何もしないで消費増税だけを進めようと
する、どこかの国と所詮は同じなのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 17:32| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

消費増税見送りとダブル選挙

昨日お伝えしました株価の暴落は、一時2万円を回復した
ものの、復帰基調にはほど遠い感じになっております。

そのため、消費税の再増税が見送りになるのではないか、
との憶測が飛び交いはじめました。



リーマンショック級のマイナス材料が発生したなら再増
税は見送る、と宣言していた安倍総理と、何が何でも増
税したい麻生財務大臣との綱引き状態になっているので
しょう。

少なくとも、来年には統一地方選挙があり、夏には参議
院選挙が控えております。与党としても、できるなら増
税は避けたいところなのです。



しかし、どうしても増税するなら、衆議院を解散して、
増税の是非を問う衆参ダブル選挙に持ち込むしかなさそ
うです。

しかも、弱小野党ばかりの今なら、議席を伸ばせるかも
しれませんからね。

新元号下での初の国政選挙は、どのような結果をもたら
すのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 11:10| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

株価の暴落

日経平均株価が1000円も下げて、2万円を大きく割り
込みましたね。

大型連休の前に手じまい売りが集中するのはよくある
ことなのですが、ここまでの下げは記憶にありません。



暴落の原因として考えられるのは、日本企業の業績悪
化などではなくて、株式売買のシステム化にあると考
えられます。

すなわち、証券会社が顧客に大損させないために導入
しているロスカットシステムですね。

たとえば、5パーセント下がれば自動的に決済してしま
うとか、そんな感じのシステムでして、FXでは一般的
なものです。



その点でいいますと、バイナリーオプションは安全な
投資案件です。

為替が暴落しようと暴騰しようと関係ありません。

ロスカットというシステムは必要としませんし、何よ
りも数万円という小額の資金で同じくらいの利益が見
込めます。

バイナリーコンクエストで、来年は輝かしい年にいた
しましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 09:28| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする