2018年12月23日

倒産500万件 失業者1000万人

日本の農水省にあたる中国の政府機関が、12月までの
経済動向を発表しました。

それによりますと、企業倒産は500万件にのぼり、失業
者は1000万人に達したそうです。



言うまでもなく、事態は米中貿易関税戦争の結果でして、
中国の惨敗に終わった結末によるものです。

自由経済の日本とは違って共産主義の国でこれだけの数
字になるというのは、正直驚きましたね。有効な対策を
何もできなかった証拠だからです。



この数字を人工が十分の一の日本に当てはめてみますと、
倒産件数が50万件、失業者は100万人となります。

日本の経済がこんな状況に陥ったなら、もうパニックで
しかありませんね。

今後中国は、トランプ大統領に対して、貿易不均衡の是
正案を提示して、承認を受けなくてはなりません。

さもないと、追加の関税措置が発動されて、それこそ中
国経済は崩壊してしまいます。

一帯一路もAIIBも成功していない中国は、どのような活
路を見出すのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 15:27| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

水道民営化で供給停止の危惧

水道の民営化で供給停止の危機に陥った場所があります。

雫石町の別荘地は民家区域との距離が離れているため、
町からの委託により民間の管理会社が担当しています。



しかし、この管理会社の経営が思わしくなく、水道を供
給するためのポンプを動かす電気代を滞納していたため
に、あわや供給が停止されるところでした。

管理会社は電気代を支払うために別荘地の所有者たちに
水道料金の値上げをお願いしていましたが、もちろん応
じられるものではなく、本日が供給停止の期日となって
おりました。

しかし、実際には停止されず、問題は持ち越しとなって
おります。



以上の実例があるように、生命維持の根幹にかかわる水
道を利潤追求の民間会社に任せた結果は、諸外国でも同
様なことになっておりまして、ほとんどが公営に戻され
ているのです。

日本はなぜ周回遅れのような政策を決定したのでしょう
かね。疑問です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:55| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

やっぱりあの人物が関与

入管法改正案と水道法の改正案は、安倍政権の政策方針
として何かおかしいと感じておりました。

しかし、あの人物の関与が噂されるに及び、やっぱりね
と思いました。



その人物とは竹中平蔵氏。

かつて小泉内閣の大臣だったとき、派遣社員を製造業に
まで広げさせて格差拡大の元凶をつくり、日本から中流
階級を消滅させてしまいました。

しかも、竹中氏は人材派遣業を営んでいたことが発覚し
ているのです。



今回のふたつの法案も、外資系の企業を営む竹中氏には
美味しい改革に違いありません。

民営とはいえほぼ独占事業となる水道と、国際的な人材
派遣に発展させられるのですから、誰よりも法案の成立
を望んでいたことでしょう。



安倍政権は当初、竹中氏を近づけないようにしておりま
した。その頃までは、安倍政権の政策は国民にも利のあ
る方針でした。

ところが、いつの間にか民間産業機構の委員となってお
り、政策提言を取りまとめる立場です。

日本を壊したいのでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:02| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

入管法改正案が成立

入国管理法の改正案が国会で成立しまして、来年4月
から施行されます。

いったい日本はどうなるのだろうか、と懸念を強めて
いる人は多いと思います。



たしかに、現在のビジネスモデルのまま事業を継続さ
せるとすれば、国内だけで労働力は確保できません。

しかし、ビジネスモデルの変更によって、労働者不足
はかなりカバーできると思うのです。

たとえば、レジなしコンビニが出現し始めております
し、ファミレスは券売機とセルフサービスでいいと思
うのですよ。

また、無理に24時間営業しなくてもいいでしょう。



この法律の狙いは、製造業で安い単価の労働力を確保
することにあります。

となりますと、高齢者はもちろんのこと、若年層だっ
て外国人労働者に職を奪われて無職になる危険性が増
大したのです。

働けるうちは働いて生活保護のお世話にはなりたくな
いという高齢者も、職を失えばみんな出負担しなくて
はならなくなるのです。



日本は本当に労働者不足に陥るのか。

少子高齢化というアンバランスな状態は、せいぜい15
年ほどのことでして、日本よりもはるかに人口が少な
くて同じように少子高齢化のヨーロッパ諸国では、移
民を受け入れたものの、労働力不足という観点はもと
もとありません。

それはなぜか。

ほとんどの製造業では決まった一定数の製造しかしな
いからでして、人気商品の入手は気長に待つという風
潮が出来上がっているからです。

つまり、残業したり増員することで人気商品の生産数
をアップさせようという日本とはビジネスモデルが違
うのですね。



まあ、決まってしまったものは仕方ありませんが、あ
とから強制的に奴隷のような労働を強いられたと文句
をつける国からだけは受け入れないでほしい。

日本の独身男性に結婚をエサにして金品を巻き上げる
ようなどこかの国の女性もお断りです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:27| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

矛盾した政策

国民の中には少なからず消費増税論者や外国人労働者
の受け入れを必須と考えている人がいるようですね。

その一方で、国や自治体の借金額を憂慮しているので
すが、矛盾した政策であることに気づいていないのか
もしれません。



税率を上げれば税収が上がるというのは、机上の空論
でしょう。

なぜなら、民間も企業も消費意欲が衰えますから、価
格競争が激しくなってデフレに逆戻りしてしまうから
なのです。

国の借金でいいますと、毎年2パーセントくらいのイン
フレになってくれれば、30年余りで借金が棒引きとな
る計算なのにです。

外国人労働者の受け入れも、賃金抑制の原因となりそ
うですから、やはり価格競争からのデフレを招きます。



つまり、安倍政権には本気で国の収支バランスを正常
化しようという一貫した方針が認められないのです。

個々の政策のごとに是非を論じてはダメなのですよ。

デフレからインフレへと持って生きたいのであれば、
フルタイムの非正規雇用やアルバイトを、正社員にさ
せる努力や、消費税を廃止して設備投資を促すなどの
一貫した政策が必要でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 20:04| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

有休取得の義務化

来年の4月から、年に10日以上有給休暇が付与される人
には、5日間の有休取得が義務付けられます。

勤務の多いパートさんにも適用されますが、意外にも
ほとんどのサラリーマンは知らないようですね。



義務化されているにもかかわらず取得しなければ、超過
勤務で肉体や精神に異常をきたしても、労災認定されな
くなりそうですから注意が必要です。

権利ではなく義務ですので、間違えてはいけません。



ただ、他の日の残業が増えてしまいそう、などの弊害も
生まれそうでして、義務化の精度が実施されてみないと
問題点のすべては見えてこないかもしれません。

ことに中小企業では、余剰の人員がさほどいるわけでは
ありませんから、休んでいる人の穴埋めは大変だと思わ
れます。

とはいえ、有休を取得せずに働くのが会社への忠誠心表
示だとか美徳だという時代でもありません。



5日間連続で取得できるのか。

週休二日と合わせて一週間の休暇は可能なのか。



このあたりが若い世代には感心のあるところでしょうか。

ともあれ、有休の取得をめぐって、世代間の意識の違い
が争点となって、波風が立ちそうな制度ではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 15:02| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

外国人より副業解禁が先

早ければ来年の四月から外国人労働者の受け入れをした
い政府に対して、野党のみならず与党の中からも、拙速
な決定を危ぶむ声があります。

とくに強い懸念は、実質的な移民受け入れに繋がる点と
技能実習生の問題を放置したまま、新制度とリンクさせ
ている点でしょう。



本当に労働者不足なのか。

違うと思いますね。とくに外食産業やコンビニなどでは、
一般サラリーマンの副業禁止がなくなれば、人は集まる
と思います。

就業時間が過ぎれば原則自由時間なのですから、副業禁
止の社則がそもそもおかしい。

いくつもの会社を兼任している役員は、兼任による集中
力の低下は絶対にないと言い切れるのか。

なぜ社員にだけ副業を禁止しているのでしょうか。



社員に充分な給与を支払っていなければ副業したがるの
が当然でして、副業させないなら、社則で謳うよりも給
与アップでしょう。

副業解禁を法令で定めれば、企業側にもメリットが存在
します。

支払えない給与の不足分を社員が自力で稼いでくれます
し、他業で得たノウハウと知識を本業で生かしてくれる
かもしれないのです。



日本全体としてみても、副業解禁は一人当たりの可処分
所得が増えるのですから、景気の高揚とデフレからの脱
却につながります。

来年四月からは副業解禁される法律、を国会で審議して
いただきたいものです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 11:31| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

なにかおかしい

何がおかしいのかといえば、政治の劣化、いや政治家
の劣化でしょうか。

先日述べました水道民営化法案や外国人労働者の受け
入れに加えて、消費増税の軽減税率など、真面目に論
議する気にさえなれない法案ばかりです。



政治家というよりも、法案を作っているのは官僚だと
しますと、国がおかしくなり始めているのかもしれま
せんね。

とにかく、長期的な展望に基づいた法案ではありませ
ん。場当たり的すぎませんか。

水道の民営化がダメなのも外国人労働者の受け入れが
ダメなのも、長期的にみますと将来の負担になってし
まうからです。

利潤に走るがためにインフラ整備がないがしろにされ
れば、そんな水は危険で飲めなくなります。

外国人労働者が適正な賃金で働くならまだしも、ブロ
ーカーなどにピンはねされたり、老後の保障などはど
うするのでしょうか。

第二第三の徴用工問題を生み出すだけではありません
かね。



軽減税率とはよくぞ言えたものでして、据え置き税率
でしかありませんし、景気対策のために10兆円を投入
するなら、増税する意味がそもそもないと思います。

クレカによるポイント還元とて、商売の現場とクレカ
会社の負担をまったく考慮していません。

なにかおかしい。。。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:04| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

水道法改正案

今国会で審議される重要な法案として、水道法の改正案
というものがあります。

自治体が行なっている水道事業の多くが赤字だから、民
営を可能にしようという改正案です。



水道事業を民営化するとどうなるのか、は以前の記事で
述べましたが、料金の問題と安全性の問題とが浮上して
くるでしょうね。

実際に民営化した国の例では、水道料金が一気に5倍に
もなったために、貧困家庭では水道を利用できなくなっ
たり、配管のサビがそのままにされて、赤い水しか出て
こないという例が後を絶ちません。



そして、一度は民営化してみたものの、公営化に戻して
いるのが世界の潮流なのです。

なぜ国民的な論議もないままに、法案を国会へ提出する
のでしょうかね。

消費税は諸外国の例を参考に増税するくせに、水道だと
諸外国の失敗を考慮しないのです。

水道事業は大きな利権を生み出します。現政権にからむ
利権の問題なのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 20:08| Comment(2) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

金融所得にも累進性を

安倍政権では金融所得の課税を見直す検討をしていたら
しいのですが、なぜかやめてしまいました。

現在は分離課税で、一律20パーセントの税額です。



実際問題として、富裕層の所得の多くは金融所得でして、
20パーセントしか課税されていないとすれば、年収800
万円の人よりも優遇されていることになります。

とはいえ、税率アップしますと、庶民が富裕層を目指す
ための投資にも影響が出てきますから、総合課税にする
しかないように思われます。

が、金融所得のような不労所得と汗水垂らして稼いだ分
とが同じでは、やはり納得しがたい部分が残ります。



そこで、金融所得課税も累進課税にするという案が浮上
してきます。

最高税率を40パーセントくらいにすれば、所得税とのバ
ランスが取れるのではないでしょうか。

しかも、低所得の庶民を苦しめる消費増税の必要性もな
くなります。

さらには、金融所得は源泉徴収されますから、海外移住
しても逃れられません。

名案だと思いますけどね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:07| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

来年の10連休

天皇陛下のご退位と新天皇の即位のために、政府は来年
5月1日を祭日にするという。

祭日と祭日に挟まれた日も休日になるという法律によっ
て、4月30日と5月2日も自動的に休日になるため、ゴー
ルデンウィークは10連休になります。



ただし、職業によっては連休が続くほど大変なようでし
て、とくにサービス業では人手の確保に懸命とか。

ただでさえも人手不足気味ですし、10日連続勤務という
わけにもいかないでしょう。



一方、サラリーマンや公務員の間にも、少しばかり懸念
する声があるようです。

余りに長い休日が続きますと、何かあったときの対処が
できなくなります。

とくに為替の取引は土日以外は動いておりますので、急
激な変動があった場合、金融機関との連携もできないの
で、大変なことになりそうです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:45| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

入国管理法の改正案

自民党内部で、入国管理法の改正案が論議されている
ようですね。

一定期間、業種を絞って外国人に就労ビザを発給する
のだとか。



こういう目先の政策を実施してしまいますと、100年
の禍根事となりはしませんかね。

なぜなら、現状でも不正滞在が問題になっておりまし
て、期限切れ寸前に逃亡した外国人を見つけ出すのは
大変に困難なのです。

容易に発見できるようになるまでは、実施すべき政策
ではありません。



さらに言いますと、日本人との偽装結婚で永住権を得
ようとする外国人がいますし、そういうことを斡旋す
るブローカーも存在しております。

人手不足倒産に対処するには、もっと根本的なところ
で解決すべきでしょう。

最低賃金を上げるとか、ビジネスモデルを再構築する
など、やるべきことはたくさんありますし、生活して
いけないくらいの低賃金で働かせている企業は、淘汰
されてしかるべきです。

デフレから脱却するには、低賃金の外国人労働者を受
け入れるべきではないでしょう。



なぜ中高年の採用をしないのですかね。

ハローワークに通っている人に話を聞きますと、建前
上年齢制限はないけれど、実際には年齢で断られるこ
とが多いとか。

つまり、求人と労働者のミスマッチが起きているので
すよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 13:54| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

日本の財政は破綻しない

国と地方の借金を合わせると1000兆円超えしています。

国民一人当たり、なんて数字を目にしますが、それでも
増税しなくても日本の財政は破綻をいたしません。



なぜ破綻をしないかと申しますと、

国際などの債務がすべて円建てになっているからでして、
窮地に陥れば陥るほど、負債が軽減されるという仕組み
になっているからなのです。



もう少し詳しく言いますと、

日本の財政が破綻しそうだ、となれば、国債を保有して
いる人たちは一斉に転売しようとします。値が暴落しま
すよね。

また、為替は極端な円安になります。

日本国はドルを大量に保有しているので、ドル売り円買
いをしますと大量の余剰円が生じますから、それで安く
なっている国債を買い戻せばいいのです。



すなわち、国の財政が本当に破綻しそうになったなら、
自然発生的な国債の暴落と円安によって、実質の負債額
が数分の一に減額されるという仕組みです。

おそらく、すべての国債などを償還しても、なお巨額の
円が残るでしょう。



このように、消費増税しないと財政が破綻するというの
は、ウソだとわかります。

つまり、増税なんかしなくてもいいのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:24| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

ダブル選挙の予感

もうすぐ飽きの臨時国会が始まりますね。議論の争点は
なわかに高まってきた消費税の増税でしょうか。

しかし、増税の直前には参議院選挙が控えております。



来年は春に統一地方選挙があり、夏には参議院選挙が控
えておりますので、自民党としては過激な政策を打ち出
しにくい環境です。

もちろん、憲法改正動議ともなりますと、国政選挙に与
える影響は大きいでしょう。

とはいえ、増税後の動議発言ですと、国民投票で否決さ
れる恐れもありますから、安倍総理にとっては厄介な年
になりそうです。



とすると、参議院選挙と国民投票とを同日にやってしま
うという手しか浮かびません。

いや、事と次第によっては、衆議院を解散してまで憲法
改正動議を正当化するかもしれませんから、トリプル選
挙になるかもしれませんね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:34| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

外国人労働者の拡大

まもなく秋の臨時国会が始まりますが、法案としての目玉
は、外国人労働者の受け入れ拡大でしょうか。

人手不足倒産が現実的なものとなっている今、外国人労働
者に目が向くのは仕方のないことかもしれません。



しかし、日本人の最低賃金以下で働かせるなら、まちもな
政策とは言いがたく、日本人の給与を圧縮していることに
もなりますから、デフレを助長するだけです。

むしろ、中高年の採用を拡大したり、副業禁止の社則を法
で禁止したりすべきでしょう。



もちろん、労働力の恒久的な確保のために、移民を受け入
れることには反対です。

その人たちが高齢になったときの社会保障で、国は確実に
パンクしてしまいます。

目先の人手不足に対処するため、将来に禍根を残してはな
らないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 14:16| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

世界同時株安

ニューヨーク市場の株安を受けて、世界の主要市場が
ネガティブに反応した結果、世界同時株安となりました。

こういうことは珍しくないのですが、ニューヨークでの
株安の原因がAIによる自動売買だと判明したため、関係
者たちの戸惑いは大変なものだったろうと思います。



AIはさまざまな要因を加味して、今が売り時だと判断し
たなら、自動売買システムを駆使して顧客の保有株式を
売却してしまいます。

それが一斉に行なわれるのですから、暴落ということに
なってしまうのでしょう。



では、AIは何を根拠に売り時だと判断したのでしょうか。

考えられるのは、各国がこぞって進めてきた金融緩和で
はないかと考えられております。

そろそろ出口戦略としての金融引き締めに移ると予測を
したから、下部の暴落に繋がったというのです。

たしかに、金融緩和は設備投資よりも金融投資に利用さ
れてきましたから、どこかでリーマンショックなみの暴
落が起きても不思議ではありません。



日本においても、金融緩和をやめて金利を上昇させるタ
イミングが難しいとされております。

が、今回の世界同時株安が引き金になるかもしれません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

内閣改造

自民党の総裁選挙がある度に、国政選挙がある度に内閣
の顔ぶれが変わりますよね。

民主主義の唯一の欠点は、長期展望に基づいた政策を反
映できないところです。



たとえば、これからますます深刻になる少子化問題は、
たった三年の任期でどうにかなるものではありません。

安倍総理や閣僚たちがどんなに優れていようと、最長三
年の間に実行可能な政策しか打ち出せないわけです。



そこで提案したいのは、長期展望でしか捉えられない問
題を、半ばボランティア的な活動で支えていく組織の創
設と活用でしょう。

少子化問題や財政の健全化など、長期的な課題は少なく
ありません。

もしくは、参議院議員の任期をもっと長くして、衆議院
との違いを明確にする上でも、長期的な課題のみを審議
すればいいと思います。



ともあれ、留任大臣は別として、あまりに短期でポスト
が入れ替わるようですと、官僚を監督するというよりも
官僚の言いなりにしか仕事ができません。

日本の政治方式では、どうしても場当たり的な政策しか
論じられないのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:56| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

沖縄県知事選挙

安倍三選の喜びも束の間、沖縄県知事選挙では与党候補
が大敗いたしましたね。

自民党の大物役職者などが応援に駆けつけるほどの熱戦
だったのですが、8万票もの大差がついてしまいました。



当選した玉城氏が掲げていたのは、前任者同様の、辺野
古移転への反対です。

つまり、アメリカ海兵隊の普天間から辺野古への移転に
ノーという県民の声があらためて突きつけられた格好で
すので、辺野古基地の整備が進めれるのでしょうか。



その一方で、普天間基地周辺の住民としては、辺野古反
対の結果には落胆しているかもしれません。

代替地が定まらないとなれば、今後もずっと普天間基地
ガ使用されることになるからです。

いや、普天間も辺野古も反対なのでしょうね。県外移設
でしか解決できないのかもしれません。

なので、県内ではありますが、尖閣諸島の魚釣島へ移転
させては、と思うのです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 21:49| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

食い逃げ

自民党の総裁選挙で、安倍陣営では投票日にカツカレーが
振舞われた。縁起を担ぐ意味でのセレモニーだ。

参列していた議員の分は333食用意されていたのですが、
得票した議員票からすると、4人がカツカレーの食い逃げ
をした計算になります。



今回の総裁選挙は無記名で行なわれたために、誰が誰に投
票したのか知るすべはありません。

が、4人の食い逃げは事実でして、さも安倍氏を応援してい
るかのように見せかけて、石破氏に投票しているというわけ
です。

全体としては20票余りが石破氏に流れていますから、水面下
では安倍批判が進んでいるのかもしれません。



とはいえ、11月19日まで安倍氏が総理を続けますと、在任
期間で歴代トップに躍り出ます。

ダブルスコアをつけての圧勝だったのには間違いなく、長期
政権になるのは確実でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:29| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

憲法改正へ

自民党の総裁選挙が終わりまして、安倍政権が3年続くこ
とになりましたが、最長でも3年という意味でして、来年
の参議院選挙の結果次第では途中退陣もあり得ます。

なので、今のうちに憲法改正をやってしまおうという機
運が急速に高まりそうな気がします。



憲法改正に必要な国会議員票には問題はありません。

ただ、国民が本当に憲法の改正を望んでいるのかといえ
ば、多分ノーでしょうね。

なぜなら、たとえば曖昧な立場である自衛隊でも、現状
のままでとくに問題を感じませんし、感じている国民は
ほとんどいないと思われるからです。

自衛隊を明記しようがしまいが、現状では濃く身のほと
んどが災害時には頼りにするでしょうし、外国からの侵
略行為に対抗してくれるものと信じているのです。



で、万一国民投票で否決された場合、自衛隊の立場は急
に危うくなるでしょう。

自衛隊の明記を否決されたなら、自衛隊の存在を否決さ
れたも同然になりますからね。

だから、改憲するなら、思い切って第9条の削除がいい。

憲法に軍隊の存在をわざわざ明記している国が少ないの
は、主権を貫く上で当然の存在だからでして、侵略軍と
戦うのも当然なのですから、第9条そのものが不要なの
です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:26| Comment(0) | 政治 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする