2019年05月02日

祝賀ムードがぶち毀し

5月1日に令和となって、日本中が祝賀ムードに浸って
いるとき、韓国の徴用工の団体が、差し押さえた日本
企業の資産売却を裁判所に申請しておりました。

いやー、なんと言いますか、日本を本気で怒らせるつ
もりのようですね。



あえて5月1日に申請するとは、いかにも悪質ですね。

日本の政府は新天皇の即位で忙しく、サシオサエを受
けている企業は連休中で即応できません。



しかしながら、実際に売却されるのは三ヵ月後になる
らしく、本当に売却されたなら、宣戦布告に等しい行
いだと思います。

いや、日韓基本条約で韓国政府が補償の窓口となる代
わりに、日本は補償金を支払っております。

二重取りになる行為は、国際社会もさすがに引くでし
ょうね。とくに外資系の企業が撤退するだろうと思い
ますよ。



自分の首を絞める行為をなぜ韓国政府は止められない
のか。

韓国も批准しているウィーン条約では、国際条約は国
内法に優先することが確認されておりますので、今後
韓国を支持する国はなくなります。

まあ、北に併合されたがっているのですから、そんな
ことはどうでもいいのでしょう。



プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo



posted by 子竜 螢 at 23:42| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

未来志向を削除

政府は、これまで慣例的に用いてきた「未来志向」とい
う文言を、韓国との外交文書から削除する方針を決めま
した。

現在の日韓関係からしますと、どうしても明るい未来を
目指すことは困難であり、当然の決定かと思われます。



日韓関係の修復にあたって、韓国側の主張は常に日本側
の謝罪です。

しかし、日本はすでに日韓基本条約において補償を済ま
せておりますから、重ねての謝罪や補償には応じる義務
がありません。

が、すでに謝罪と補償が済んでいることを多くの韓国民
は知らないのです。

その点こそが問題でして、慰安婦にしろ徴用工にしろ、
補償は韓国政府が行なうことになっているのを知らない
ままなのです。



日韓どちらもアメリカの同盟国なのですが、こうも嫌悪
な仲ですと、一番困っているのはアメリカでしょうね。

トランプ大統領が北朝鮮への空爆に踏み切れない理由の
ひとつに、後方支援として、自衛隊が韓国へ進出しよう
としても拒否されるからなのです。

また、韓国が北朝鮮から攻撃された際には、韓国民が日
本へ避難することもできないのですから、北朝鮮に軍事
制裁という選択肢を陥ることができません。



まあ、難民として大挙押し寄せてもらっても困りますが、
なぜわざわざ敵を作ろうとするのか、理解に苦しみます。

いや、北朝鮮に飲み込まれたがっていますから、一貫し
た政策ではありますがね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 22:37| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

まさに四面楚歌

韓国の文在寅政権が、任期を半ば以上も残して退陣しな
くてはならない危機に陥っております。

その理由として、近隣国家のすべてから相手にされなく
なっているからで、経済の凋落も拍車をかけております。



まず、北朝鮮の金正恩委員長からは、仲介役気取りをや
めるよう突き放されました。

中国からは、PM2.5問題を協議する与党議員団を派遣し
たものの、拒絶を受けました。

アメリカのトランプ大統領との会談はわずか2分で終了。

開城工業団地と金剛山観光の北朝鮮合同事業に関して、
トランプ大統領から、時期尚早、と一蹴されております。

そして安倍総理は、6月に大阪で開かれるG20首脳会議
で、文大統領との個別の会談を行なわない方針を発表い
たしました。

今の日韓関係を考えると当然なのですが、文大統領の外
交制作がことごとく失敗したことを意味しているのです。



また、先ごろ発表されたサムスン電子の経常利益が6割
もダウンしたといいますから、経済面での失敗も厳しい
追求を受けることになるでしょう。

サムスンが発売した新型スマホがたったの1日で不具合
が発見され、製品回収をしているようですね。

しかも、朴大統領をローソク革命で弾劾した勢力がまた
活動を始めたようなのです。

誰の目にも文大統領は来たの手先ですので、退任後は、
よい老後とはならないでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 18:46| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

文在寅政権の終焉

明日から米韓首脳会談が始まります。その前に北の金委員長
と会談を果たしたかった韓国の文大統領は、あっさりと袖に
されて戸惑っていることでしょう。

この会談が成功しなければ、文政権はまさしく追い詰められ
てしまいます。



2月にハノイで行なわれた米朝首脳会談の調整役を自負してい
た文大統領は、金委員長へはアメリカの経済制裁を緩和させる
と約束し、トランプ大統領へは北の核廃棄を実現させると明言
しておりました。

で、あっさりと物別れに終わってしまい、どちらへの約束も
大風呂敷でしかなかったことを世界中に伝えてしまったので
すから、もう調整役を続けるのは不可能でしょう。



それでなくとも、韓国内は経済の低迷がひどく、支持率が歴代
裁定にまで落ち込みました。

そして、娘と孫が海外へ移住していることが発覚したことから、
歴代大統領の悲惨な末路と同じ道を辿りそうだと危機感を覚え
ているのでしょう。



しかし、米韓首脳会談に先立って、ポンペオ長官などから、北
への制裁解除を話題にするなら来なくていい、と釘をさされて
いることから、いざというときの亡命の相談になるのかもしれ
ませんね。

朴大統領を弾劾に追い込んで誕生した政権ですから、今度は我
が身であってもおかしくはないのです。そういう前例を作って
しまったのですから。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:14| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

韓国への経済報復

慰安婦、徴用工などの問題で、とうとう安倍総理も堪忍
袋の緒を切らしたようですね。

韓国が加盟を申請しているTPPに拒否で望むことを日本
の立場として伝えると決定したようです。



韓国への報復措置としては、関税、ビザ発給停止など、
100ほどの案があるといいます。

その中で、韓国への経済ダメージが一番大きそうなのが
TPPの加盟拒否でしょう。

TPPは現在、日本を中心として11カ国が参加している国
際貿易組織です。

世界のGDPの13パーセントにあたる巨大市場でもありま
すし、加盟できなければ、国際的な孤立感が増すものと
思われます。



加盟拒否の理由として、日韓基本条約という二国間での
約束も守れない国を参加させても、約束を守ってくれる
保証がない、というものです。

また、地理的にも環太平洋ではありませんから、どうし
ても韓国を勧誘となくてはならないわけではありません。



それでも反日政策を続けるのなら、送金停止なども含め
たもっと重い報復措置がとられるでしょうね。

徴用工判決で、日本の企業の財産が差し押さえられた時
点が、報復の発動となるでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 21:57| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

瀬戸際外交に戻った

ベトナムで行なわれた米朝首脳会談が突然に打ち切られた
ことで、ことに北朝鮮側の苦悩は大変なものだろうと察し
ます。

そろそろ経済制裁を緩めてもらわないと、体制の維持どこ
ろか、国としての存続すら怪しくなってきます。



金正恩氏は完全に読み間違えましたね。ロシア疑惑で困っ
ているトランプ大統領が成果ほしさに妥協してくるなんて
読んでいたのでしょう。

しかし、制裁緩和を持ち出した途端にアウトでした。

いや、金委員長の読み違いというよりも、韓国の文大統領
からそのように聞かされていた可能性もあります。



で、ここに来て、北朝鮮は非核化への交渉を中断すると発
表しました。

つまり、今後は非核化についての交渉は一切しないという
明言ですね。

瀬戸際外交に戻った感がありますが、今後の核実験やミサ
イルの発射実験については、近日中に金委員長からの声明
があるという。

空爆に備えたほうがいいと思いますけどね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:14| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

ついに動いた韓国の良識派

韓国内で異変がありました。なんと、良識を持った人たち
1300人あまりが、徴用工問題を巡って韓国政府を訴えたの
です。

訴えは、日韓基本条約にもとづいて日本から支払われた補
償金が、被害者へ渡らずに国が横領しているというもので
した。



これこそが日本人として主張したかったことですよね。

韓国政府が日本から補償金を受け取っていたことが国内で
は秘密になっていたのかと思いきや、被害者の会の崔事務
局長たちはちゃんと把握していたようです。

しかも、最高裁判所が下した新日鉄住金への判決も誤りで
あるとの考えを示しているといいますから、韓国にも良識
派はいたのですね。



集団訴訟に加わる人は、今後さらに増え続けるだろうと予
測されておりますし、慰安婦問題も根本は同様ですので、
文政権がひっくり返るほどの騒ぎになるかもしれません。

いや、日本からの補償があったことを知っていながら被害
者へ補償してこなかった歴代の大統領の罪がまた加算され
ますね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:46| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

米朝首脳会談決裂

やっぱり、といいますか、ベトナムのハノイで開かれて
いた米朝首脳会談ですが、2日目になっても合意が得られ
ず、決裂いたしました。

共同宣言の署名式など、以後のスケジュールはキャンセ
ルされて、トランプ大統領の記者会見が2時間ほど前倒し
になって終了いたしました。



そもそも、核の全廃を求めていたアメリカと、体制維持の
ために核兵器を手放せない北朝鮮とでは、話し合いでの解
決など無理なことなのです。

話し合いが継続されることにはなったようですが、北朝鮮
が核廃棄へと大きく動き出さなくては、今後の会談なとあ
り得ないでしょう。

とはいえ、会談決裂でもっとも困っているのは、韓国の文
大統領でしょう。

アメリカには北朝鮮の核廃棄を進めさせると高言し、北に
は制裁解除を実現させると言ってきたのですからね。



ロシア疑惑の新証言が飛び出して、会談どころではなくなっ
たトランプ大統領が支持を回復するには、北朝鮮の核関連施
設への空爆開始かもしれません。

それを意図しての決裂だったとすれば、核問題よりもはるか
に解決が容易な拉致問題に、光明が見えてくるかもしれませ
んね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 20:33| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

融和ムードではあったけれど

米朝首脳会談がベトナムで始まりました。

やや緊張気味だった金正恩委員長に比べて、余裕を
示しながらも厳しい表情のトランプ大統領が印象的
でした。



会談の本番は明日だといいますが、初日の今日は融
和ムード一色でして、とくに真新しいことは確認で
きませんでした。

しかし、トランプ大統領がなぜここまで北朝鮮に対
して歩み寄ろうとしているのか、よくわかりません。

再び野戦乱でとくに韓国が被害を受けるのを懸念し
たからとは、とても思えないのです。



核の廃棄が前回の会談以降もほとんど進んでいない
現状で、明日はどんな話し合いが行なわれるのです
かね。

ただの国際ショーで終わらなければいいのですが。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

反日もここまでやるのか

韓国ネタなんてもう書きたくないのですが、こればかり
は黙って見過ごせない事件です。

ソウルの市議会が、なんと日本製品の不買条例を議会に
提出したというのです。



まだ可決されたわけではありませんが、可決されれば、
ソウル市内に展開している日本の商業施設は撤退するし
かありません。

いや、首都ソウル市が火種となって韓国全土に及べば、
宣戦布告に等しいでしょう。

こうなると、日本も対抗策を本気で考えないといけませ
んね。甘い顔ばかりしていられないです。



まあ、反日もここまでやるのか、といった感じの陰湿さ
には呆れ果てますね。

もはや国交断絶するしかないのかも、、、


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:49| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

米朝首脳会談の意義

28日に2回目の米朝首脳会談が開かれます。

昨年6月の1回目の会談で約束したはずの核開発の廃棄
が守られていない以上、何のための会談なのでしょう
かね。



一説によりますと、アメリカ軍が攻撃をする口実を得
るためと聞き及びますし、中国への牽制の意味ではな
いかとも囁かれております。

一方、北朝鮮側としては、体制の維持が最大の目的で
すので、核開発をやめられないのが現実でしょう。

そうしますと、双方の意図はいつまで経っても平行線
のままですから、いつかは空爆という事態に陥るだろ
うと思われます。

が、それを邪魔しようとしているのが、韓国の文在寅
大統領ですね。



ともあれ、成果は何も期待できません。

ただ互いの面子を保ち、平和的な行為をアピールする
だけで終わりそうですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:48| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

米韓協議が暗礁に

在韓米軍の駐留費用をめぐってアメリカと交渉を続けて
きた韓国側が、アメリカ側からの提案を拒否する事態に
陥っております。

アメリカ側から提示された在韓米軍の年間駐留費用は、
最低でも10億ドルだという。



このニュースは朝鮮日報が伝えております。

とても支払える金額ではない、と韓国政府は拒否反応を
示した上で、5年ごとの見直しを1年ごとにするというア
メリカ側の追加提案に対しても、難色を示しているよう
ですね。



北朝鮮による半島統一を目指している文政権にとっては
渡りに船のような事態なのかもしれませんが、国民の多
くはそうじゃありません。

在韓米軍が完全に撤退ということにでもなると、文政権
が先の朴政権のように弾劾される恐れまで現実化しそう
なのです。



かといって、韓国経済の現状からしますと、10億ドルを
超える支払いなんて、カかなりキツイでしょうね。

つまり、アメリカは文在寅大統領の北朝鮮への傾倒ぶり
を警戒して、場合によっては東アジアの防衛ラインを日
本と台湾の線まで下げてもよいと考えているのです。

また、日本を敵視ばかりしている韓国には、さすがのト
ランプ大統領も嫌気が差してきたのではないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:29| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

韓国への経済制裁発動か

今月28日から通常国会が始まります。当面の議題としまし
ては、悪化の一途を辿る日韓関係が挙げられるでしょう。

レーダー照射問題はともかく、日本の進出企業の資産が徴
用工判決で実際に差し押さえられれば、日本側も報復する
しかありません。



経済制裁の対象に上がっているのは、韓国経済の大きな部
分を占めている電子部品です。

そのほか、半導体の材料となるものなど、真っ先にサムス
ンがターゲットになるでしょうね。



そもそも、日韓協定で韓国政府が補償のための資金を日本
から受け取っていることを韓国の国民に伝えていないから
請求する相手を間違えているのです。

最高裁の判決の間違いも、韓国国内での周知がなされてい
ないからでしょう。

日本は、すでに支払い済みであることを広くアピールすべ
きでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

トランプ政権は韓国を見捨てたのか

従軍慰安婦、徴用工、レーダー照射、竹島など、日韓関係
が次第に嫌悪なものとなっておりますが、どちらとも同盟
関係にあるアメリカはまるで無関心そのものです。

オバマ政権の頃までは、なんとか仲裁しようとする動きは
ありましたが、トランプ大統領の最近の発言にはまるであ
りませんね。



そして、トランプ大統領は北朝鮮との関係を改善しようと
しておりまして、在韓米軍の費用負担や縮小も基本政策の
内になっているようです。

すなわち、韓国が北朝鮮に呑み込まれても、アジアの防波
堤として日本が控えているので、厄介な仲裁をしたくはな
いのでしょう。



つまり、告げ口外交と呼ばれる韓国のやり方には辟易して
いるのであって、面倒な同盟国として韓国をみていること
は間違いないでしょう。

また、中国との対決を考えているアメリカとしては、とも
すれば中国へなびきたがる韓国は、純粋な同盟国とはいえ
ないのだろうと思われます。



ともあれ、反日感情だけで先走り、気がついたら自由も何
もない北朝鮮に呑み込まれていた、なんてことにならない
よう、日本とは仲良くしておいたほうがいいですよ。

とはいっても、反日教育をずっとやってきたので、無理な
のでしょうね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 19:25| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

シリアからの撤退

アメリカ軍のシリアからの撤退が始まりました。

しかし、撤退は時期尚早だとするマティス国防長官が
辞任するなど、いろんな問題が噴出しております。



ロシアがアサド政権擁護を掲げて参戦してからは、内
戦の主役はロシア軍になっております。

なので、アメリカとしては反アサド勢力を支援しても
ロシアとの対立が深まるだけですし、イスラム国とい
う反アサド政権を支援している格好になっている事態
を解消したかったのでしょう。



ここで、トランプ大統領の明確な意図が見えてきます。

ロシアと組んで中国の膨張を牽制しようというものな
のですが、シリアからの撤退はロシアに貸しを作った
ことになるでしょう。

つまり、アメリカは、戦う相手を中国一国に絞ったわ
けですね。

貿易関税戦争のみならず、軍事派兵能力に余裕を持た
せることで、中国への圧力が増すことは確実でしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:07| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

IWC脱退へ

政府は国際捕鯨委員会からの脱退方針を固めたようです。

理由は、捕鯨国と非捕鯨国との温度差がどうしても埋ま
らず、加盟の意味が見出せなくなっていたからです。



無闇に動物を殺すことはよくありませんし、家畜のよう
に、飼育できるものなら捕食してもいいという考えにも
賛同できません。

近年、クジラは増え続けておりまして、漁船との衝突事
件が多くなり、困った事態も招いております。

欧米人のように、根こそぎ捕獲してしまうことは日本人
にはありませんが、欧米人からすると絶滅させてしまう
と思っているのでしょうね。



クジラからは貴重な資源が採れます。

いや、クジラからしか採れないものとして、浄瑠璃で使
われている操り糸があります。

化学繊維などがいろいろ試されたのですが、どうしても
微妙な動きができないそうです。

また、時計に使われる機械油はクジラから採取したもの
でして、通常のマシン油や他の動物植物油では流れ出て
しまって、時計は動かなくなってしまいます。



ともあれ、意味の無い団体に加盟しているのは価値のな
いことですので、脱退は止むを得ないことでしょう。

今後の捕鯨は、排他的経済水域内に限定して、南氷洋な
どの公海上は避けるようです。

食卓になつかしいクジラ肉が戻ってくるのでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:26| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

米朝会談から半年

歴史的な米朝会談から半年が経過しました。トランプ大統
領と金正恩委員長は、今何を思っているのでしょうか。

そういう中で、ブッシュ元大統領逝去のニュースが入って
きて、あの頃に片付けておけば、と感じましたね。



半年経ったが、ほとんど何も変わっておりません。

なぜ変わらないのかといえば、米朝ともに本気で変えよう
という気持ちがないからでして、とりあえず戦争へ発展す
る危険を回避したかったのでしょう。



しかし、韓国の文在寅大統領は米朝会談の実現から自信を
得たのか、南北統一へと焦っているように思えます。

いや、独善的な判断で、北朝鮮への制裁違反を切り返すよ
うになってきました。



こういう中で日本はどうすべきなのでしょうか。

キーポイントはロシアのプーチン大統領ではないかと感じ
るようになりました。

その理由は、北朝鮮という国家を創立したのは旧ソ連です
し、北朝鮮は何かと介入してくる中国を警戒しているから
でもあります。

安倍外交が正常に機能するなら、北方領土と拉致問題は解
決に至るのではないかと、やや希望的な推測ながら、感じ
ております。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 20:10| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

各国がファーウェイ技術を締め出しへ

ファーウェイという中国の通信企業大手が、各国から技術
の締め出しを受け始めているという。

先日も、幹部がカナダで逮捕され、イランなどへの制裁違
反に問われているのです。



もっとも、各国が締め出し始めたのは5G通信にかかわるも
のでして、今後は一切採用されない可能性もあります。

が、なぜ大容量の通信が締め出されるのかと言えば、未知
なる陰の機能やプログラミングのぜいでしょう。

通信システムというものは、居場所を特定できたり内容の
解読までできたりします。

西側諸国にとっては、スパイされるリスクが高すぎる。

しかし、こういう民間レベルの問題にも政府が介入してく
るところが中国でして、だからこそスパイされるリスクを
恐れなくてはならないのです。



一帯一路構想からの離脱国も増えておりますので、中国と
いう国は、未成熟のまま経済大国になったツケが今から押
し寄せて来るのでしょう。

そして、大幅な人民元の切り上げをしませんと、さらなる
国債信用力の低下を招くことでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 13:33| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

日本の対抗策

徴用工の韓国最高裁判決で、日本企業の資産が差し押さえ
られれば、対抗的に日本国内の韓国資産を差し押さえるこ
とも検討しているという。

これは、安倍政府の検討課題として、毎日新聞が伝えてい
ます。

本当はそんなことまでやりたくないというのが本音でしょ
うけれど、韓国政府次第でしょうね。



しかし、日本人の中にも徴用工への賠償をすべきだという
人がいます。

思想背景については確定できませんが、金日成の思想を崇
拝している団体ではないかという憶測があります。

また、個人でも徴用工が可哀想だとか、韓国映画の軍艦島
に感化された人はいるようですね。



歴史を正しく認識しましょう。

捏造されたウソに振り回されていては、日本人とはいえま
すまい。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 20:25| Comment(0) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

国交断絶しかなくなってきた

韓国の最高裁が、今度は三菱重工に徴用工への賠償判決
を下しました。

どうやら、新日鉄住金を含む300社すべてに賠償を課す
つもりのようですね。



国際協定違反もさることながら、徴用工自体への誤解が
あるので、判決は論外なのです。

徴用工とはいうけれど、実際には企業からの募集に対し
て応募した工員たちです。

あたかも強制労働のようなイメージを植えつけようとし
ているようですが、当時は日本人労働者との待遇に差は
なく、給与も同額支払われておりました。



現在、入管法の改正案が衆議院を通過しております。

しかし、外国人労働者の中でも韓国人を受け入れた場合
には、後々同じような訴訟を起こされる覚悟が受け入れ
企業には必要でしょう。

韓国からの留学生をアルバイトで雇っているのも同じ。

韓国へ企業進出して現地採用をしている企業も同じです。



国際協定を守らない。竹島を不法占拠している。北への
制裁を遵守せずに支援を行なおうとしている。

もはや、敵国ではないでしょうか。

韓国都市との姉妹提携を見直す動きや、修学旅行の候補
地から韓国を外す動きが加速しております。

このままでは、国交断絶に向かう流れにしかなりません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 12:57| Comment(2) | 国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。